IT用語に関する用語集

シングルサインオン

【読み方】:シングルサインオン 「シングルサインオン」とは、ユーザー認証を一度行うだけで、システム上の許可済みの様々なリソースや機能を利用できる仕組みである。 一般に、情報システムにおいてユーザー認証が必要なものには、L… >>シングルサインオンの意味/元ネタを読む

ラウンドロビン

【読み方】:ラウンドロビン 「ラウンドロビン」とは限られたリソースを順番に割り振る手法のことである。 ホスト名とIPアドレスの対応を管理するDNSサーバにおいて利用されるDNSラウンドロビンが有名である。 DNSラウンド… >>ラウンドロビンの意味/元ネタを読む

インテグレーション

【読み方】:インテグレーション 「インテグレーション」とは統合、統一などを意味する単語であるが、情報システムの分野では複数のコンポーネントを組合せて一つのシステムとして構築する意味で使用される用語である。 このインテグレ… >>インテグレーションの意味/元ネタを読む

ローカルストレージ

【読み方】:ローカルストレージ 「ローカルストレージ」とはコンピュータ端末に直接繋がれた外部記憶装置のことである。 また、端末にインストールされているアプリケーションが固有に使用する記憶領域のことを指すこともある。 これ… >>ローカルストレージの意味/元ネタを読む

Web会議

【読み方】:ウェブカイギ 「Web会議」とはインターネット環境を利用して遠隔地同士のメンバーとミーティングができるシステムである。 HTTP等のWeb技術がベースに構築されるシステムであるため、Web会議用のアプリケーシ… >>Web会議の意味/元ネタを読む

プロビジョニング

【読み方】:プロビジョニング 「プロビジョニング」とはコンピュータ設備やシステムを利用可能な状態にしておくことである。 その状態にしておくことで、ユーザーの必要に応じていつでもシステムを利用することができる。そのためには… >>プロビジョニングの意味/元ネタを読む

キッティング

【読み方】:キッティング 「キッティング」とは一般的に装備を意味するKittingという英単語が由来であるが、情報システムの分野ではコンピュータ端末や周辺機器の接続、ネットワークの接続等で使われる用語である。 また、物理… >>キッティングの意味/元ネタを読む

MTBF(Mean Time Between Failure)、平均故障間隔

【読み方】: 「MTBF」はMean Time Between Failureの頭文字を取ったものであり、システムが故障してから次回故障するまでの平均時間を表す。日本語では平均故障間隔と表記され、システムの信頼性を示す数… >>MTBF(Mean Time Between Failure)、平均故障間隔の意味/元ネタを読む

ODBC

【読み方】:オーディービーシー 「ODBC」とはアプリケーションソフトウェアからデータベースにアクセスするための共通インターフェースである。 1991年にマイクロソフト社により提唱された。 データベースには様々な種類があ… >>ODBCの意味/元ネタを読む

リモートアシスタンス

【読み方】:リモートアシスタンス 「リモートアシスタンス」とはWindowsOSを遠隔地から操作する機能であり、Windows機能の一つである。 Windowsのビギナー向けとして組み込まれた機能で、サポートできる上級者… >>リモートアシスタンスの意味/元ネタを読む

BIツール(Business Intelligenceツール)

【読み方】:ビーアイツール 「BIツール」とはBusiness Intelligenceツールの略称であり、会社内に蓄積された膨大なデータを分析するツールのことである。 情報システムの専門知識が無くとも、BIツールを使用… >>BIツール(Business Intelligenceツール)の意味/元ネタを読む

CRM(Customer Relationship Managemant)

【読み方】:シーアールエム 「CRM」とはCustomer Relationship Managemantの略称であり、顧客管理のことである。 またCRMをサポートする情報システムをCRMシステムと言う。 CRM(システ… >>CRM(Customer Relationship Managemant)の意味/元ネタを読む

LINQ(Language INtegrated Query)、統合言語クエリ

「LINQ」とはソフトウェアコード内に記述することが出来るクエリである。 Language INtegrated Queryの略称であり、日本語表記では「統合言語クエリ」と表される。 クエリとは、一般にリレーショナルデー… >>LINQ(Language INtegrated Query)、統合言語クエリの意味/元ネタを読む

ガントチャート

【読み方】:ガントチャート 「ガントチャート」とは、工程管理を行うための表形式のドキュメントである。 縦軸に担当者と作業項目、横軸に期間(作業開始日、作業完了日)を設定し、誰がどの作業をどの期間行うかを帯状グラフで表現す… >>ガントチャートの意味/元ネタを読む

クラウドコンピューティング

【読み方】:クラウドコンピューティング クラウドコンピューティングとはインターネットを介して接続先のサーバのソフトウェアを利用する形態のことである。 従来、ソフトウェアを使用する際には、 端末側にアプリケーションソフトや… >>クラウドコンピューティングの意味/元ネタを読む

Hyper-V

【読み方】:ハイパーブイ 「Hyper-V」とは、マイクロソフト社が提供する仮想化ソフトウェアである。 Windows Server 2008以降のサーバ系OSに搭載されており、このソフトウェアを使用することで一台のマシ… >>Hyper-Vの意味/元ネタを読む

オンプレミス

【読み方】:オンプレミス 「オンプレミス」とは情報システムを自社で導入し運用していく形態のことである。 近年、自社の情報システムを導入、運用していく際に クラウドコンピューティングやSaaS、PaaSといった自社の管理外… >>オンプレミスの意味/元ネタを読む

SAP

【読み方】:サップ 「SAP」とはドイツに本社を置くSAP社が提供するERPソフトウェアの一連のブランド名もしくは同社を指し示す言葉である。 SAPはERPソフトウェアの中でも最大規模のものであり、ERPソフトウェアの分… >>SAPの意味/元ネタを読む

イントラネット

【読み方】:イントラネット 「イントラネット」とはインターネット技術を利用した企業内ネットワークである。 インターネット技術にはWWWやHTTP、SMTPやPOPなどがあり、それらのプロトコルや周辺技術を応用することでW… >>イントラネットの意味/元ネタを読む

VNC(Virtual Network Computing)

【読み方】:ブイエヌシー 「VNC」とはVirtual Network Computingの略称でネットワーク上の他のコンピュータのGUIを遠隔操作するソフトウェアである。 VNCはフリーソフトウェアであり、GPLライセ… >>VNC(Virtual Network Computing)の意味/元ネタを読む

ICT(Information and Communication Technology)

【読み方】:アイシーティー ICTとは「Information and Communication Technology」の略称であり情報通信技術のことを指す言葉である。 情報技術を指すITの類似語であり、その意味すると… >>ICT(Information and Communication Technology)の意味/元ネタを読む

ERP(Enterprise Resource Planning)

【読み方】:イーアールピー 「ERP」とは、統合業務パッケージのことであり、Enterprise Resource Planningの略称である。 一般に、企業活動において必要な業務には、購買、経理、生産、物流、在庫管理… >>ERP(Enterprise Resource Planning)の意味/元ネタを読む

SDN

【読み方】:エスディーエヌ 「SDN」とはネットワークの設定や機能などを一つのソフトウェアで管理する技術、もしくは管理手法の総称である。 従来、ネットワーク構成を変更する場合は、ルーターなどのネットワーク機器の一つ一つを… >>SDNの意味/元ネタを読む

アセスメント

【読み方】:アセスメント 「アセスメント」とは総じて言えば「事象に対する評価」を意味する言葉である。 多くの分野で様々なニュアンスで用いられる用語であるが、情報システム分野においては開発の与えるインパクトや対策を見積り、… >>アセスメントの意味/元ネタを読む

ワークフロー

【読み方】:ワークフロー 「ワークフロー」とは、ビジネス上の手続きを自動化させることである。 例えば、申請書や稟議書、備品発注などは定型的なフォーマットと手続きであるため、 それらをグループウェアなどを利用して電子化する… >>ワークフローの意味/元ネタを読む