ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>ステマ(ステルスマーケティング)

ステマ(ステルスマーケティング)

【分類】: , ,

【読み方】:ステマ

「ステマ」とは「ステルスマーケティング」の略で、一般消費者に宣伝と気づかれない様に広報を行う事を意味する言葉である。

インターネット上では特にブログや2ch、Twitterなどのメディアで企業側の人物があたかも単なる1ユーザーの様な形で特定の商品やサービスを賞賛する書き込みを行うというステマ行為が多い。
例えばブログにおいて、アニメのTV版とブルーレイ版の比較をしブルーレイ版を讃える記事をブルーレイ販売企業からの指示で書くことや、Twitterにて多くのフォロワーを持つユーザーが企業からの依頼で特定の商品を使っていることをつぶやくなどがこれに挙げられる。企業が自らブログを立ち上げることもある。

宣伝という形に見えないため有効に働く事が多いが、このステマ行為が消費者に露見した時には評判を落とす危険性がある。

2chにおいて商品やサービスを賛辞する投稿が販売企業のリモートホストからであることからステマがバレてしまった事例や、
最近では某アニメ制作会社が某まとめブログのアフィリエイトIDの入ったリンクを公式サイトに掲載し、ステマ疑惑がとりざたされた事例もある。

他にも杉浦太陽と石黒彩のブログにおいてクリアクリーンを紹介した記事に酷似した文章が掲載されているなど、ステマと推測される事例は多数存在する。
最近では以前よりも沈静化してきたが、未だに何か怪しいことがあるとすぐに「ステマだ!」と叫ぶユーザーもおり、そうしたユーザーのことをステマ厨と呼ぶ場合がある。
また企業側もステマではないと事前に注意点として挙げる事例も存在するほど広まっている。

「ステマ(ステルスマーケティング)」に関連するネット用語