ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>RAID

RAID

【分類】: , , ,

【読み方】:レイド

「RAID」とは、複数の物理的な外部記憶装置を仮想的に一つの記憶装置として運用する技術である。

RAIDには大きく分けてハードウェア方式とソフトウェア方式がある。

ハードウェアRAIDでは、RAIDコントローラカードやディスクアレイユニット等の専用ハードウェアを用いて管理し、OSからは一つ記憶装置として認識される。

一方、ソフトウェア方式ではOSにより複数ディスクを仮想的に一つにまとめられて管理する。

費用については専用ハードウェアという物理的制約がないソフトウェアRAIDの方が安価であるが、その性能はマシンのリソース(特にCPU)に依存する。

RAIDは機能によってRAID 0からRAID 6まで7段階にレベル分けされており、それぞれの特徴に応じてメリットとデメリットが存在する。なお、実務で実際に利用されやすいのは、RAID 0、RAID 1、RAID 5、RAID 6である。

「RAID」に関連するネット用語