ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>俺の怒りが有頂天

俺の怒りが有頂天

【分類】: , , , ,

【読み方】:オレノイカリガウチョウテン

「俺の怒りが有頂天」とは自らの怒りが頂点に達した時に使用する言葉である。

発祥、元ネタはブロントさんと呼ばれる2chネトゲ実況版に書き込みを行っていたユーザーの書き込みである。時期は2003年10月30日。
ブロントさんは独特の思考を持つユーザーであり、この「俺の怒りが有頂天」も誤って使用したのか狙っていたのかは不明。


75 名前:既にその名前は使われています投稿日:03/10/30 16:38 ID:QcBxXqoc
お前らは一級廃人のおれの足元にも及ばない貧弱一般人
その一般人どもが一級廃人のおれに対してナメタ言葉を使うことでおれの怒りが有頂天になった
この怒りはしばらくおさまる事を知らない


76 名前:既にその名前は使われています 投稿日:03/10/30 16:39 xu+t+yG6
有頂天になるんか。

「俺の怒りが有頂天」に関連するネット用語