トに関する用語集

ドンだー

【読み方】:ドンダー 「ドンだー」とはゲーム「太鼓の達人」プレイヤーの愛称である。 太鼓を叩くドンという音とかけた言葉。 太鼓の達人は2001年に発売されたゲームであり、シリーズ化されゲームセンター用の筐体版では2010… >>ドンだーの意味/元ネタを読む

トレードオフ

【読み方】:トレードオフ 「トレードオフ」とは複数の条件を一度に満たすことができない状態のことである。 1つを立てればもう1つが立たないといった関係性。 例えば価格を安くすると品質が悪くなってしまうといったようにどちらか… >>トレードオフの意味/元ネタを読む

飛ばねぇ豚はただの豚だ

【読み方】:ドバネエブタハタタノブタダ 「飛ばねぇ豚はただの豚だ」とは名言である。 元ネタはスタジオジブリにおけるアニメ映画「紅の豚」におけるポルコ・ロッソのセリフ。 ポルコは軍隊社会に嫌気を指し自ら魔法によって豚の姿と… >>飛ばねぇ豚はただの豚だの意味/元ネタを読む

ところがどっこい……..夢じゃありません……..!

【読み方】:トコロガドッコイ ユメジャアリマセン 「ところがどっこい……..夢じゃありません……..! 」とは悪夢の様な事態が現実であると相手へと告げる時の言葉である。 元… >>ところがどっこい……..夢じゃありません……..!の意味/元ネタを読む

トピ職人

【読み方】:トピショクニン 「トピ職人」とはトピックを作成する職人のことである。 主に発言小町において用いられている。 発言小町では何かの話題や質問を投稿する事をトピックを投稿すると言う。 そのため、そのようなトピックを… >>トピ職人の意味/元ネタを読む

どえらいカード

【読み方】:ドエライカード 「どえらいカード」とは三井住友VISAカードの愛称である。 何故どえらいのかは不明だが、インターネット上では下記の様なコピペが複数パターン存在している。 そんな事よりさ、今さっきローソンに行っ… >>どえらいカードの意味/元ネタを読む

トリパ

【読み方】:トリパ 「トリパ」とはトリックルームを利用し、素早さが低い代わりにその他の能力を高めたポケモンで構成されたパーティーのことである。「トリックルームパーティー」の略。 行動の回数が多いダブルでの対戦では素早さを… >>トリパの意味/元ネタを読む

ドラパ

【読み方】:ドラパ 「ドラパ」とはパスドラにおけるドラゴンでまとめたパーティーのことである。 「ドラゴンタイプで揃えたパーティー」の略。 ドラゴンタイプは攻撃力に優れていることが多く、その攻撃力によって相手を倒していく。… >>ドラパの意味/元ネタを読む

鳥バロス

【読み方】:トリバロス 「鳥バロス」とはSKE48の高柳明音が面白い行動をした時に書き込む言葉である。 高柳明音はキャッチフレーズが「今日もちゅりをバードウォッチング!!天から舞い降りた小鳥ちゃん」で、非常に鳥が好きなこ… >>鳥バロスの意味/元ネタを読む

ドーピングコンソメスープ

【読み方】:ドーピングコンソメスープ 「ドーピングコンソメスープ」とは飲むと強靭な肉体を得ることができるとされるコンソメスープのことである。 元ネタはマンガ「魔人探偵脳噛ネウロ」に登場した同名のスープ。 レストランのシェ… >>ドーピングコンソメスープの意味/元ネタを読む

どうあがいても絶望

【読み方】:ドウアガイテモゼツボウ 「どうあがいても絶望」とはどのようにやっても絶望の結果となってしまう際の言葉である。 元ネタはゲーム「SIREN」におけるキャッチコピー。 SIRENはホラーゲームであり、その怖さを如… >>どうあがいても絶望の意味/元ネタを読む

豆腐フィジカル

【読み方】:トウフフィジカル 「豆腐フィジカル」とは触っただけで崩れてしまう様なひ弱なフィジカルのことである。 元々は豆腐メンタルというひ弱な精神についてを指す言葉があり、それのフィジカル版として産まれた言葉。 サッカー… >>豆腐フィジカルの意味/元ネタを読む

どどんまい

【読み方】:ドドンマイ 「どどんまい」とはテツandトモの持ちネタの1つである。 大きく頭を下げて、両腕を後方へと伸ばした姿で「どどんまい」と言い放つ。 インターネット上ではアニメ「夜明け前より瑠璃色な ~Crescen… >>どどんまいの意味/元ネタを読む

どう思った?

【読み方】:ドウオモッタ 「どう思った?」とは真剣な雰囲気の中で相手がどのように感じたかを尋ねる時の言葉である。 煽りの言葉として用いられることもある。 元ネタはテレビ番組「ガチンコ!」におけるコーナー「ガチンコファイト… >>どう思った?の意味/元ネタを読む

ドーンときてガシャーン

【読み方】:ドーントキテガシャーン 「ドーンときてガシャーン」とは打ち取られた時に感激すした際に発する言葉である。 元ネタはソフトバンクホークスに所属する内川聖一の言葉である。 横浜ベイスターズからソフトバンクホークスへ… >>ドーンときてガシャーンの意味/元ネタを読む

ドニキ(堂上剛裕)

【読み方】:ドニキ 「ドニキ」とは中日ドラゴンズの堂上剛裕の愛称である。 元々インターネット上、特になんJでは元阪神タイガースの金本選手のことをアニキと呼んでおり それが派生して他の人物や事柄に対して「○○ニキ」と呼ぶ文… >>ドニキ(堂上剛裕)の意味/元ネタを読む

トリバレ

【読み方】:トリバレ 「トリバレ」とは2chにおいてトリップと呼ばれるユーザーを識別する文字が周囲にバレてしまうことである。 「トリップがバレる」の略語。 トリップはユーザーを識別するための文字であり、掲示板の名前の欄に… >>トリバレの意味/元ネタを読む

特別な存在

【読み方】:トクベツナソンザイ 「特別な存在」とはヴェルタースオリジナルの決まり文句である。 元ネタはヴェルタースオリジナルのCM中のセリフ。 下記の様な言葉をおじいさんが話した。 私のおじいさんがくれた初めてのキャンデ… >>特別な存在の意味/元ネタを読む

投コメ(投稿者コメント)

【読み方】:トウコメ 「投コメ」とは投稿者によるコメントのことである。 通常コメントは投稿された動画や作品などを見た他のユーザーが行う行為である。 しかしそうしたコメントに対する返信であったり、作品への追記として投稿者自… >>投コメ(投稿者コメント)の意味/元ネタを読む

ドタバタジャンゴ

【読み方】:ドタバタジャンゴ 「ドタバタジャンゴ」とは「ドタマかちわんぞ!」を意味するスラングである。 元ネタはニコニコ動画で放映されていたテニスの王子様のミュージカル中のセリフ。 髪型から白菜と呼ばれる亜久津が「ドタマ… >>ドタバタジャンゴの意味/元ネタを読む

トプ画

【読み方】:トプガ 「トプ画」とはトップ画像の略で、プロフィールページなどのトップ画像のことである。 FacebookやTwitter、LINEといった様なユーザー同士のコミュニケーションが重要となるサービスにおいて、プ… >>トプ画の意味/元ネタを読む

ドフサ

【読み方】:ドフサ 「ドフサ」とは非常に髪の量が多い人物のことである。 ド級のドとフサフサのフサを組み合わせた造語。 非常にボリュームが多く、毎月髪の毛をすきにいかないとボサボサになってしまう。 若い男女に多く、ドフサを… >>ドフサの意味/元ネタを読む

胴無しモナー

【読み方】:ドウナシモナー 「胴無しモナー」とは2chにおけるAAキャラクターである。 元はモナーという8等身のAAキャラクターであり、これまでのモナーは縦長であったため これを短くおさめるために胴無しモナーが作られた。… >>胴無しモナーの意味/元ネタを読む

突然の死

【読み方】:トツゼンノシ 「突然の死」とは突然訪れてしまう死について書き込む定型句である。 元ネタは2chにおける「突然の死」というスレッドの以下の書き込み。 1 :名無しVIPPER 2012/05/03(木) 21:… >>突然の死の意味/元ネタを読む

どんでん

【読み方】:ドンデン 「どんでん」とはオリックス・バファローズの監督岡田彰布の愛称である。 由来は味の素の「ほんだし うどんおでんだし」のCMに岡田監督が出演し「どんでんでんねん」と言ったこと。 このどんでんでんねんが特… >>どんでんの意味/元ネタを読む