コに関する用語集

こわちか

【読み方】:コワチカ 「こわちか」とは「こわい」と「近寄らない」を組み合わせた造語である。 何か怖い事柄があった時に述べる言葉。 例えば近くに得体の知れない洞窟を見つけた時に「怖い」から「近寄りたくない」と思ったというこ… >>こわちかの意味/元ネタを読む

誤字ラー

【読み方】:ゴジラー 「誤字ラー」とは誤字入力が多い人物のことである。 文字を入力する時に誤字を打ってしまうことが多いような人物がそのように呼ばれる。 インターネット上で文字を入力する様なサービスにおいてこのような誤字を… >>誤字ラーの意味/元ネタを読む

ゴーストドメイン

【読み方】:ゴーストドメイン 「ゴーストドメイン」とは大量のバックリンクのために取得されるドメインのことである。 SEO対策においてある特定のキーワードで上位に表示させたいようなサイトがある時にそれを支援するために大量の… >>ゴーストドメインの意味/元ネタを読む

コーディング

【読み方】:コーディング 「コーディング」とはHTMLやPHPなどのコードを書くことである。 あらかじめ作成されたWebデザインを基にHTMLなどによってソースコードを記述する。このコーディングはW3Cという組織が決めた… >>コーディングの意味/元ネタを読む

こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった

【読み方】:コンナオモイヲスルノナラハナヤクサニウマレタカッタ 「こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった」とは非常に苦しい思いをしている時に発する言葉である。 元々は声優の豊崎愛生の恋愛スキャンダルが発覚した時にお… >>こんな思いをするのなら花や草に生まれたかったの意味/元ネタを読む

この瞬間を待っていたんだ!

【読み方】:コノシュンカンヲマッテイタンダ 「この瞬間を待っていたんだ!」とは待ち望んだ時がやってきた時に叫ぶ言葉である。 元ネタはマンガ「機動戦士クロスボーン・ガンダム」におけるトビアのセリフ。 木星帝国の総統である影… >>この瞬間を待っていたんだ!の意味/元ネタを読む

こいよベネット

【読み方】:コイヨベネット 「こいよベネット」とはベネットを挑発する時の言葉である。 元ネタは映画「コマンドー」におけるセリフ。 「こいよベネット!銃なんか捨ててかかって来い!」と叫んだ。 このベネットはアリアスという悪… >>こいよベネットの意味/元ネタを読む

コテトリ

【読み方】:コテトリ 「コテトリ」とは固定トリップのことであり、いつも決まったトリップをつけるユーザーのことである。 トリップとは2chなどの掲示板において、ユーザーが同一の人物だと周囲のユーザーに知らせるために投稿者し… >>コテトリの意味/元ネタを読む

ゴッフェス

【読み方】:ゴッフェス 「ゴッフェス」とは「ゴッドフェス」の略で、パズドラにおける神タイプのモンスターが出る確率が高まるキャンペーンのことである。 ゴッドフェスのゴッドは神を表しており、この期間にレアガチャを回すと神タイ… >>ゴッフェスの意味/元ネタを読む

五月病

【読み方】:ゴガツビョウ 「五月病」とは新入生、もしくは新入社員が陥る、学校や仕事へと行く気にならない状態のことである。 四月に入学や入社をし、新しい気持ちで望んだものの環境になじむことができずに 五月頃になって出社など… >>五月病の意味/元ネタを読む

ゴルドラ

【読み方】:ゴルドラ 「ゴルドラ」とは「ゴールドドラゴン」との名称が入るモンスターの総称である。 主にパスドラにおいて用いられている言葉。 通常のモンスターと比較して、倒した時に得ることができるコインが多いことが特徴。 … >>ゴルドラの意味/元ネタを読む

コンマイ語

【読み方】:コンマイゴ 「コンマイ語」とはKONAMIに関する語録のことである。 コンマイはKONAMIが出したアーケードゲームにおいて表記がKONMAIとなっていたことから発展した言葉。 ここから、KONAMIのゲーム… >>コンマイ語の意味/元ネタを読む

高級アイス

【読み方】:コウキュウアイス 「高級アイス」とはプロ野球選手和田一浩がゲッツーに倒れた時を表す言葉である。 和田一浩選手は一部のファンの間で禿と呼ばれることがある。 そのため彼が打撃においてゲッツーとなってしまった時「禿… >>高級アイスの意味/元ネタを読む

ごめん寝(すまん寝)

【読み方】:ゴメンネ 「ごめん寝」とは土下座をしている様に眠る猫のポーズのことである。 両手を前に揃え、そこに顔を埋めた様に眠っている姿を指す。 「すまん寝」と呼ぶこともある。 この姿が非常に可愛いとされ、ごめん寝をして… >>ごめん寝(すまん寝)の意味/元ネタを読む

これね、ミキプルーンの苗木

【読み方】:コレネ、ミキプルーンノナエギ 「これね、ミキプルーンの苗木」とは笑えるコピペの1つである。以下の書き込み。 体育の時間に先生が説明してるときに、 隣りのやつがおもむろに雑草を抜いて俺に小声で、 「何だと思う… >>これね、ミキプルーンの苗木の意味/元ネタを読む

このド畜生がァーッ!

【読み方】:コノドチクショウガァーッ 「このド畜生がァーッ!」とは畜生的な相手に対して用いる言葉である。 元ネタはマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」におけるセリフ。 単行本26巻においてヴァニラがイギーに対してスタンドを使用… >>このド畜生がァーッ!の意味/元ネタを読む

こわたん

【読み方】;コワタン 「こわたん」とは怖いことを意味する言葉である。 近年の若者の間では、「〇〇たん」という言葉が流行している。 例えば可愛いことを「きゃわたん」と呼ぶなどがこれにあたる。 「こわたん」もそうした「〇〇た… >>こわたんの意味/元ネタを読む

ここに建てた病院が逃げた

【読み方】:ココニタテタビョウインガニゲタ 「ここに建てた病院が逃げた」とは投稿者の為に病院を建てたにも関わらず、その病院さえも逃げ出してしまう位のインパクトを持つ動画や作品につけられるタグのことである。 「ここに病院を… >>ここに建てた病院が逃げたの意味/元ネタを読む

これもうわかんねぇな

【読み方】:コレモウワカンネェナ 「これもうわかんねぇな」とはもう何か分からない時に発する言葉である。 元ネタは「真夏の夜の淫夢」というゲイビデオ。 野獣先輩が自分の肌が日焼けしているかを確かめた時に、あまり焼けているか… >>これもうわかんねぇなの意味/元ネタを読む

ゴランノス・ポンサー

【読み方】:ゴランノスポンサー 「ゴランノス・ポンサー」とは20世紀に設立されたという架空の巨大企業群のことである。 設立は1902年2月4日であり、株式は非公開。ポール・ゴランノスという架空の偉人が創設者とされている。… >>ゴランノス・ポンサーの意味/元ネタを読む

ゴリ押し

【読み方】:ゴリオシ 「ゴリ押し」とは普通に考えるとおかしい事柄を強引に押し通すことである。 ゴリ押しのゴリは淡水魚であるゴリを穫る際の漁獲方法という説と、五里まで一度に押していくことという説の2つが主に存在している。 … >>ゴリ押しの意味/元ネタを読む

個人凍死家

【読み方】:コジントウシカ 「個人凍死家」とは損をしてしまった個人投資家のことである。 損をしてしまったので投資ではなく凍死をしてしまったという皮肉めいた言葉。 株式市場では企業が投資をする場合と個人が投資する場合がある… >>個人凍死家の意味/元ネタを読む

コトメ子(コトメコ)

【読み方】:コトメコ 「コトメ子」とは小姑の子供のことである。 小姑は配偶者の姉妹のことであり、その子供がコトメ子と呼ばれる。 結婚や子育てに関する掲示板において用いられる事が多く、コトメ子との関係について語られることが… >>コトメ子(コトメコ)の意味/元ネタを読む

コトメ

【読み方】:コトメ 「コトメ」とは小姑を意味するスラングである。 小姑は配偶者の姉妹を意味する言葉であり、例えば夫の姉など。 インターネット上では主に子育て関連の掲示板において用いられており、 コトメに対する愚痴や話題に… >>コトメの意味/元ネタを読む

ゴミレス

【読み方】:ゴミレス 「ゴミレス」とはゴミみたいな返信のことである。 レスは掲示板における返信を意味する言葉で、このレスの質が低いためゴミの様だとしてゴミレスと呼ばれる。 主に2chにおいて、低品質な返信を行った様なユー… >>ゴミレスの意味/元ネタを読む