ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>いつもの東方

いつもの東方

【分類】:

【読み方】:イツモノトウホウ

「いつもの東方」とは「東方儚月抄~Silent Sinner in Blue~」のことである。

東方儚月抄が東方らしく「いつもの東方」だとする意見が急増したのは漫画最終話後である。それまでは「いつもの東方」とほとんど言われていなかった。

その問題の漫画最終話はみんなで事件を忘れて酒や宴会をするという場面で終わっている。
東方二次創作や、東方関連の公式漫画などでは事件が解決した後に博麗神社にて人間も妖怪も関係無しに種族の垣根を越えた宴会をやることが多い。これは、東方キャラクターは殆どが酒や宴会など楽しいことが好きだからである。

しかし、この言葉をレスする時には「オチがいつもの東方だな」と詳細を述べてはいけないという暗黙の了解がある。
どこらへんがいつもの東方なのかをぼかしてレスするのが良いだろう。

「いつもの東方」に関連するネット用語