ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>うどんげ

うどんげ

【分類】:

【読み方】:ウドンゲ

「うどんげ」とは、東方永夜抄」ステージ5のボスキャラクター「鈴仙・優曇華院・イナバ」のことである。

うどんげは明るい紫の長髪に赤い目、大きいウサ耳にブレザー姿をした月の兎(綿月姉妹に飼われていたペットだった)。
人間の月侵攻(アポロ計画)に怯えて地上に逃げてきた。
そこで幻想郷の存在を知り、転がり込む。

それからは永遠亭で暮らし、薬師八意永琳の弟子として生活を送る。永夜抄では5ステージのボスであり、他作品では脇役に徹していたが、『東方儚月抄~月のイナバと地上の因幡』では主人公を務めた。

あまりにもキャラクター名が長いため、うどんげと呼ばれる。
ゲーム内では「八意永琳」が「ウドンゲ」とカタカナで呼んだだけであり、ゲーム内では「鈴仙」と呼ばれることが多い。スレ内では、うどんと呼ばれることもある。

「うどんげ」に関連するネット用語