ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>リア充(リアルが充実している人)

リア充(リアルが充実している人)

【分類】: ,

【読み方】:リアジュウ

「リア充」とは現実世界(リアル)が充実している人の事を意味するネットスラングである。
発祥は2005年頃の2ch大学生活板での「リアル充実組」であるとされている。
2007年頃から「リア充」としてブログやTwitterにより一般的に広まった。

現在ではギャル雑誌においても使用されるなど
特に若者の間でリア充という言葉は浸透している。

【リア充の典型的な行動事例】
■彼氏、彼女がいる
■常に友人に囲まれている
■友人から定期的に遊びの誘いが来る
■オタク以外の趣味を持つ

当初は友達が一人でもいる人といった意味で用いられていたが、
現在では世間一般に広まったことにより、彼女がいる人、いつも友達と楽しそうにしている人などその意味が拡大されて来ている。

また見せかけだけはリア充だが実際には友達を自ら欲して、いつも周りをキョロキョロを見回している人物をキョロ充と呼ぶなど、様々な派生語が発生している。
意識してリア充になることは難しく、また上述の通り正しい定義がないため
インターネット上においてはリア充と思われる人物達もリア充を羨ましがる書き込みを行っているシーンも良く見られる。
※2013年7月4日一部文言を修正しました。ご指摘ありがとうございます

「リア充(リアルが充実している人)」に関連するネット用語