ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>カノッサ機関

カノッサ機関

【分類】: ,

【読み方】:カノッサキカン

「カノッサ機関」とは世界を裏から動かす空想上の巨大組織の事である。

妄想癖が強い人物が、全ての事象をカノッサ機関の仕業と考えて空想する際に使用する。
詳細な設定が組まれており、以下がその概要である。

詳細不明の超法規的世界組織。預言書、『邪界文書』を発掘し、解析を行う。 邪界文書に従い、『三種の邪神器』と『覚醒ⅩⅢ魔眼』による完全共鳴・完全調和をトリガーにして、『サード・アドレッセント』を人為的に引き起こす計画を進めている。 「第二世界」の各地から、能力者にまつわる伝承の発掘、 研究および能力者候補への人工邪気眼の移植実験などの活動も、上記目的のためである。

「カノッサ機関」に関連するネット用語