ナに関する用語集

なりすましアカウント

【読み方】:ナリスマシアカウント 「なりすましアカウント」とは他のユーザーになりすましているアカウントのことである。 例えばAという人物がBという人物になりすましてアカウント登録を行う。 FacebookやTwitter… >>なりすましアカウントの意味/元ネタを読む

なるほどわからん

【読み方】:ナルホドワカラン 「なるほどわからん」とは、話や説明に納得しつつも全く理解ができない様な時に用いる言葉である。 例えば非常に難解な数式を1時間かけて解説された様な時に、一旦は「なるほど」と納得するものの実際に… >>なるほどわからんの意味/元ネタを読む

ナマタ

【読み方】:ナマタ 「ナマタ」とはモーニング娘の生田衣梨奈の愛称である。 実際には「ナマタ」ではなく「イクタ」と読むが、インターネットユーザーが誤読したものが愛称として広まった。 生田衣梨奈は新垣理沙のファンを公言してお… >>ナマタの意味/元ネタを読む

なぜ飛ばしたし

【読み方】:ナゼトバシタシ 「なぜ飛ばしたし」とはアニメやドラマにおいてOPなどを飛ばしたユーザーに対するコメントである。 動画共有サイトなどにおいて放映されるアニメ、ドラマなどの番組においてOPを飛ばして即座に内容を観… >>なぜ飛ばしたしの意味/元ネタを読む

仲間だもんげ!

【読み方】:ナカマダモンゲ 「仲間だもんげ!」とは仲間であることを叫ぶ際に用いる言葉である。 元ネタは2chのスレッド「【ニコニコ】 アイドルマスター 327 【THE IDOLM@STER】」における以下の書き込み。 … >>仲間だもんげ!の意味/元ネタを読む

涙目

【読み方】:ナミダメ 「涙目」とは目に涙を溜めていることである。 インターネット上では、苦しい立場で泣いてしまいそうな人物に対して「○○涙目www」などと書き込まれる。 また他のユーザーへの煽り目的にも用いられることがあ… >>涙目の意味/元ネタを読む

なんJ民の手首はボロボロ

【読み方】:ナンジェイミンノテクビハボロボロ 「なんJ民の手首はボロボロ」とは何度も手のひらを返すことによって手首がボロボロとなってしまうことである。 手のひらをなんども返すことによって、手首がボロボロになってしまうとい… >>なんJ民の手首はボロボロの意味/元ネタを読む

なんと奇遇な

【読み方】:ナントキグウナ 「なんと奇遇な」とはとても奇遇な事があった時の言葉である。 元ネタはマンガ「ラブげっちゅ」中に収録されている「王様と私」における1コマ。 男女共に通常1つしかない、あるモノが2つあることを知っ… >>なんと奇遇なの意味/元ネタを読む

なんでや!阪神関係ないやろ!

【読み方】;ナンデヤハンシンカンケイナイヤロ 「なんでや!阪神関係ないやろ! 」とは「334」や「33-4」という記号が書き込まれた時のお約束の突っ込みである。 元ネタは2005年における日本シリーズの得点。 千葉ロッテ… >>なんでや!阪神関係ないやろ!の意味/元ネタを読む

謎定期

【読み方】:ナゾテイキ 「謎定期」とは理由は不明だが何故か定期的にたてられるスレッドのことである。 極端に面白いネタではないが、何故か定期的にスレッドがたてられるもの。 例えば「【速報】地 球 終 了 」などといったもの… >>謎定期の意味/元ネタを読む

謎肉

【読み方】:ナゾニク 「謎肉」とはカップヌードルに入っていた謎の肉のことである。 日清食品が発売しているカップヌードルの中に長年入っていた肉が何の肉が分からなかったためファンの間で謎肉として親しまれていた。 通常の肉とは… >>謎肉の意味/元ネタを読む

ナンピン

【読み方】:ナンピン 「ナンピン」とは自分の保有する株が値下がりした時に、同銘柄の株を買い足す行為のことである。 例えばA社の株を1,000株保有していたとする。 1株あたり100円の時にこの株を購入しており、現在は80… >>ナンピンの意味/元ネタを読む

(難聴)

【読み方】:ナンチョウ 「(難聴)」とは何かを聞こえない振りをする時に用いられる言葉である。 文章の最後に「(難聴)」と付けることが多く例えば「え!?あずにゃんがどうしたって?(難聴)」といった様に用いる。 インターネッ… >>(難聴)の意味/元ネタを読む

なぜベストを尽くしたのか

【読み方】:ナゼベストヲツクシタノカ 「なぜベストを尽くしたのか」とは本来ベストを尽くす必要が無い事柄に対してベストを尽くした相手に対し用いる賛辞の言葉である。 元ネタは「なぜベストを尽くさないのか」という本。 これをパ… >>なぜベストを尽くしたのかの意味/元ネタを読む

謎の感動

【読み方】:ナゾノカンドウ 「謎の感動」とは何故感動してしまうのかは不明だが何故か感動してしまうことである。 冷静かつ客観的に考えれば感動する場面ではないが、何故か感動してしまう様な事態に出会った時に「謎の感動」と書き込… >>謎の感動の意味/元ネタを読む

なりメ

【読み方】:ナリメ 「なりメ」とは「なりきりメール」の略で、特定のキャラクターになりきってメールをすることである。 有名なマンガやアニメなどのキャラクターが送信しそうなメッセージを自分、もしくは友人宛に送る。 こうした、… >>なりメの意味/元ネタを読む

何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!

【読み方】:ナニガキライカヨリナニガスキカデジブンヲカタレヨ 「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!」とは他の人へ、生き方について諭す際の台詞である。 人生に否定的で「私なんて…」と思っているような人物に対して、「何… >>何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!の意味/元ネタを読む

涙目敗走

【読み方】:ナミダメハイソウ 「涙目敗走」とは涙目になってどこかへ逃げることである。 完膚なきまでに打ちのめされてしまい、涙目になって敗走する姿を表している。 インターネット上で良く使われている言葉で少なくとも2007年… >>涙目敗走の意味/元ネタを読む

なにいってだこいつ

【読み方】:ナニイッテダコイツ 「なにいってだこいつ」とは何を言っているのか分からない様な相手に対して用いる突っ込みである。 元ネタは2chにおける「1000円と1兆どっちがほしい?」というスレッドの書き込み。 1 :風… >>なにいってだこいつの意味/元ネタを読む

なお、まにあわんもよう

【読み方】:ナオ、マニアワンモヨウ 「なお、まにあわんもよう」とは間に合わないと予測されることについて述べた言葉である。 元ネタは2chに立てられたスレッド「巨人小笠原、うんこをする」における1の書き込み。 1 :風吹け… >>なお、まにあわんもようの意味/元ネタを読む

な基爆釣(なんJって基本的に爆釣れだな)

【読み方】:ナキバクチョウ 「な基爆釣」とは「なんJって基本的に爆釣れだな」の略である。 これは、なんJの住民がウソの書き込みを信じこませようとする、いわゆる釣り行為で沢山のユーザーが釣られてしまうということを意味してい… >>な基爆釣(なんJって基本的に爆釣れだな)の意味/元ネタを読む

なんちゅうもんを食わせてくれたんや

【読み方】:ナンチュウモンヲクワセテクレタンヤ 「なんちゅうもんを食わせてくれたんや」とは感動のあまりに出て来た言葉である。 元ネタはマンガ「美味しんぼ」における1コマ。 「鮎のふるさと」という話において京極万太郎が四万… >>なんちゅうもんを食わせてくれたんやの意味/元ネタを読む

なあに、かえって免疫力がつく

【読み方】:ナアニ、カエッテメンエキリョクガツク 「なあに、かえって免疫力がつく」とは悪いとされているものを気軽に摂取することを進める言葉である。 元ネタは東京新聞のコラム。2005年11月24日に「キムチは最近、寄生虫… >>なあに、かえって免疫力がつくの意味/元ネタを読む

ナード

【読み方】:ナード 「ナード」とは特定の知識を豊富に持った内向的な人物のことである。 いわゆるオタク。 特定の分野において、異常とも言える知識を持っているが社交性が低く内向きな性格の持ち主。英語のスペルはNerdであり、… >>ナードの意味/元ネタを読む

なんやて工藤

【読み方】:ナンヤテクドウ 「なんやて工藤」とは誰かが鋭い言葉を話した時に発する言葉である。 元ネタはマンガ「名探偵コナン」における服部平次の台詞。 江戸川コナンが何か鋭い指摘をした時に「なんやて工藤?」と聞き直す。 現… >>なんやて工藤の意味/元ネタを読む