ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>リミテッドアニメーション

リミテッドアニメーション

【分類】: ,

【読み方】:リミテッドアニメーション

「リミテッドアニメーション」とは動作する一部分のみを入れ替えることで、通常のアニメーションよりも少ないコマ数で放映されるアニメの事である。

例えば登場人物を身体と眼、口などのパーツに分け、眼だけを動作させ他のパーツはそのままなど、限られた部分のみを動作させることによりアニメ制作の負担を軽減させている。
これにより、アニメ制作費や制作期間を短縮させることができる。

通常のアニメーションでは1秒あたり24コマ、もしくは12コマ必要であるがリミテッドアニメーションの場合は1秒辺り8コマであることが一般的。
手塚治虫氏の虫プロなどの予算が少ない中でアニメーションを制作する必要があった環境において使用されていた。

「リミテッドアニメーション」に関連するネット用語