魔法少女まどか☆マギカに関する用語集

クレイジーサイコレズ

【読み方】:クレイジーサイコレズ 「クレイジーサイコレズ」とは一人の女性を異常なまでに愛する人物に付けられる言葉である。 元は機動戦士ガンダムSEEDにおけるフレイ・アルスターを海外のファンが「クレイジーサイコビッチ」と… >>クレイジーサイコレズの意味/元ネタを読む

おほむ

【読み方】:オホム 「おほむ」とはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」における暁美ほむらの愛称である。 暁美ほむらは作品中において、鹿目まどかのことを愛するがあまりに様々な行動をとる。 更に特典のラジオにおいても「そこに価値… >>おほむの意味/元ネタを読む

そこに価値があるのよ

【読み方】:ソコニカチガアルノヨ 「そこに価値があるのよ」とは新品よりも中古の方が価値がある場合を諭す際に用いる発言である。 元ネタは魔法少女まどか☆マギカのBD特典ドラマCD「サニーデイライフ」における暁美ほむらの発言… >>そこに価値があるのよの意味/元ネタを読む

クラスの皆には内緒だよ

【読み方】:クラスノミンナニハナイショダヨ 「クラスの皆には内緒だよ」とは他のクラスメイトには秘密にしておきたいことがある時に言う言葉である。 元ネタはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」における鹿目まどかのセリフ。 アニメ… >>クラスの皆には内緒だよの意味/元ネタを読む

さやかわいい

【読み方】:サヤカワイイ 「さやかわいい」とは美樹さやかと可愛いを組み合わせた造語である。 美樹さやかは魔法少女まどか☆マギカに登場した魔法少女。青いショートカットの髪が特徴。 物語の中では悲しい最期となってしまったこと… >>さやかわいいの意味/元ネタを読む

あたしって、ほんとバカ

【読み方】:アタシッテホントバカ 「あたしって、ほんとバカ」とは自らのこれまでの考えや行動について振り返った際に思わず出てしまう言葉である。 元ネタはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」における美樹さやかが佐倉杏子に対して言… >>あたしって、ほんとバカの意味/元ネタを読む

独りぼっちは、寂しいもんな

【読み方】:ヒトリボッチハ サビシイモンナ 「独りぼっちは、寂しいもんな」とは一人ぼっちで寂しい思いをしている人物に対してかける言葉である。 元ネタはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の佐倉杏子のセリフ。 ソウルジェムの穢… >>独りぼっちは、寂しいもんなの意味/元ネタを読む

ピュエラ・マギ・ホーリー・クインテット

【読み方】:ピュエラマギホーリークインテット 「ピュエラ・マギ・ホーリー・クインテット」とは魔法少女5名で構成されるグループの名称である。 元ネタは映画「劇場版魔法少女まどか☆マギカ新編叛逆の物語」において主人公級の5名… >>ピュエラ・マギ・ホーリー・クインテットの意味/元ネタを読む

残念 さやかちゃんでした

【読み方】:ザンネン サヤカチャンデシタ 「残念 さやかちゃんでした」とは可愛い子の画像と思わせて表示させる釣り画像のことである。 「可愛い女の子かと思った? 残念! さやかちゃんでした!」 というセリフとともにアニメ「… >>残念 さやかちゃんでしたの意味/元ネタを読む

わけがわからないよ

【読み方】:ワケガワカラナイヨ 「わけがわからないよ」とは相手の言動や行動の意味が分からない時に用いる言葉である。 元ネタはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」におけるキュゥべえのセリフ。 魔法少女になるとソウルジェムの中に… >>わけがわからないよの意味/元ネタを読む

まどっち

【読み方】:マドッチ 「まどっち」とはアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」における鹿目まどかの愛称である。 作品中で語られる愛称ではなく、ファンの間で用いられている愛称。 魔法少女まどか☆マギカのキャラクター原案である蒼樹う… >>まどっちの意味/元ネタを読む