検索エンジンに関する用語集

サジェスト汚染

【読み方】:サジェストオセン 「サジェスト汚染」とはGoogleやYahoo!などの検索エンジンのサジェスト機能を悪用して、 悪評となるサジェストで埋め尽くす様にする行為のことである。 サジェスト機能は特定のキーワードを… >>サジェスト汚染の意味/元ネタを読む

ナチュラル検索

【読み方】:ナチュラルケンサク 「ナチュラル検索」とは検索エンジンの検索結果の中で有料広告枠などを除いた検索部分の名称である。 有料で掲載されている箇所ではなく検索エンジンのアルゴリズムによって表示される検索箇所を指す。… >>ナチュラル検索の意味/元ネタを読む

オーガニックサーチ

【読み方】:オーガニックサーチ 「オーガニックサーチ」とは検索結果の中で有料広告などを含まない箇所のことである。 検索エンジンでは上部もしくは横に有料広告やスポンサー広告が掲載されることがある。 こうした有料で掲載されて… >>オーガニックサーチの意味/元ネタを読む

yhrks

【読み方】:ヤフレカス 「yhrks」とはYahoo!で検索することを推奨することを指す助言である。 大手検索エンジンYahoo!で検索することを「ヤフる」と呼ぶことがある。 何か知りたいことがあった時にまずはYahoo… >>yhrksの意味/元ネタを読む

ユニバーサル検索

【読み方】:ユニバーサルケンサク 「ユニバーサル検索」とは検索エンジンにおいて複数の種類のコンテンツが表示される検索スタイルの事である。 例えば「ネット」と検索した時にネットに関するWebサイトの他に、ネットに関する画像… >>ユニバーサル検索の意味/元ネタを読む

SERPs(サープス)

【読み方】:サープス 「SERPs」とは検索結果一覧ページのことである。 読み方は「サープス」と言うのが一般的。 「Search Engine Results Pages」の略称であり、「Search Engine Re… >>SERPs(サープス)の意味/元ネタを読む

PFI(Paid for inclusion)

【読み方】:ピーエフアイ 「PFI」とはロボット型の検索エンジンにおいてWebサイトを有料で登録することである。 「Paid for inclusion」の略で直訳すると「含むために払う」となり、検索エンジンへとインデッ… >>PFI(Paid for inclusion)の意味/元ネタを読む

オーガニック検索

【読み方】:オーガニックケンサク 「オーガニック検索」とは検索結果の内で、検索連動型広告箇所の抜いた部分の検索結果を意味する言葉である。 検索結果の画面には広告と検索エンジンのロジックによって表示される検索結果が表示され… >>オーガニック検索の意味/元ネタを読む

オア検索

【読み方】:オアケンサク 「オア検索」とは複数のキーワードの中の1つでも該当する場合表示する検索手法の事である。 例えば「ネット 用語」をオア検索した時「ネット」もしくは「用語」に該当するデータがヒットする。 キーワード… >>オア検索の意味/元ネタを読む

Googleハネムーン

【読み方】:グーフルハネムーン 「Googleハネムーン」とは新規に作成されたサイトが一時的に検索エンジン上で上位表示される現象のことである。 開設されてから1ヶ月程度、本来の評価よりも上位に表示されやすくなる。 新規に… >>Googleハネムーンの意味/元ネタを読む

google先生

【読み方】:グーグルセンセイ 「google先生」とは検索エンジンのGoogleに対する愛称である。 Googleは検索エンジンとして有名なサービスであり、 キーワードを入力することによりそのキーワードに関する情報が掲載… >>google先生の意味/元ネタを読む

セマンティック検索

【読み方】:セマンティックケンサク 「セマンティック検索」とはキーワードに関する意味に対応した検索の事である。 例えば「スカイツリー」と検索した時、単にスカイツリーに関連するサイトの一覧を掲載するだけでなく「スカイツリー… >>セマンティック検索の意味/元ネタを読む

グーグル八分

【読み方】:グーグルハチブ 「グーグル八分」とは特定のサイトがGoogleの検索結果に表示されなくなる事である。 グーグルから閉め出されることを「村八分」とかけた言葉。 検索結果向上のために不正な行為を行ったサイトや、内… >>グーグル八分の意味/元ネタを読む

スニペット

【読み方】:スニペット 「スニペット」とは検索結果における説明文を意味するネット用語である。 英語のスペルは「snippet」であり直訳すると「断片」という意味。 サイトの内容の断片を検索結果に表示するということで「スニ… >>スニペットの意味/元ネタを読む

リッチスニペット

【読み方】:リッチスニペット 「リッチスニペット」とは検索結果において、より詳細なページの説明を掲載するGoogleの機能である。 これまでは単なる「スニペット」と呼ばれるサイトの説明文のみが表示されていたが、リッチスニ… >>リッチスニペットの意味/元ネタを読む

エゴサーチ

【読み方】:エゴサーチ 「エゴサーチ」とは自らの名前やハンドルネーム、作品などを検索エンジンで検索する事である。 「エゴ」とは「自我」を意味する言葉であり、「自分を検索する」ことから「エゴサーチ」と名付けられた。 元々は… >>エゴサーチの意味/元ネタを読む

あいまい検索

【読み方】:アイマイケンサク 「あいまい検索」とはキーワードが完全に一致していなくとも類似のキーワードの検索結果を表示する検索手法である。 例えば「にほん」と検索した時に「二本」と「日本」、更に「三本」といった類似する検… >>あいまい検索の意味/元ネタを読む

QDF(Query Deserves Freshness)

【読み方】:キューディーエフ 「QDF」とは情報の新鮮さを検索順位と関連付ける仕組みの事である。 簡単に言うと、新しいコンテンツ程上位に表示される様なシステム。 「Query Deserves Freshness」の略語… >>QDF(Query Deserves Freshness)の意味/元ネタを読む

ブレンド検索

【読み方】:ブレンドケンサク 「ブレンド検索」とはウェブ検索や画像検索などの検索結果をまとめて表示する検索手法である。 例えば「サラダ」とブレンド検索した場合 ウェブ検索によりサラダに関するサイトを表示する以外に 画像検… >>ブレンド検索の意味/元ネタを読む

ユニバーサル検索

【読み方】:ユニバーサルケンサク 「ユニバーサル検索」とは検索結果に「画像検索」や「ウェブ検索」など様々な種類の検索結果を表示する事である。 「ユニバーサル」は全世界的などといった単語で、「ユニバーサル検索」は全ての種類… >>ユニバーサル検索の意味/元ネタを読む

メタサーチ、メタ検索

【読み方】:メタサーチ、メタケンサク 「メタサーチ」とは複数の検索エンジンで横断的に検索を行うシステムの事である。 キーワードを1つのフォームに入力し、結果を表示する場合が多いが結果表示方法は複数の検索結果を1つにまとめ… >>メタサーチ、メタ検索の意味/元ネタを読む

パンダアップデート

【読み方】:パンダアップデート 「パンダアップデート」とはGoogleにおける検索エンジンの順位表示アルゴリズムの改善、修正を意味する言葉である。 検索エンジンは常によりユーザーが検索に満足する事が出来る様な表示順を求め… >>パンダアップデートの意味/元ネタを読む

サーチエンジン

【読み方】:サーチエンジン 「サーチエンジン」とは調べたい言葉を入力しインターネット上における該当の言葉に関係した情報を探すことができるシステム、サービスである。 日本ではYahoo!JAPANやGoogleが有名。 「… >>サーチエンジンの意味/元ネタを読む

Google Dance

【読み方】:グーグルダンス 「Google Dance」とはGoogleがデータベースを更新する際において キーワード検索結果の表示順がめまぐるしく変化する現象のことである。 この検索結果の上下がまるでダンスを踊っている… >>Google Danceの意味/元ネタを読む