ラブライブ!に関する用語集

東條希

「東條希」とはスクールアイドルμ’sの3年生メンバーである。 関西生まれではないが関西弁で話し、 語尾に「~やん」をつけるのが特徴。 μ’sの合宿で素直になれない真姫に語りかけた時には一瞬標準語に… >>東條希の意味/元ネタを読む

高坂穂乃果

「高坂穂乃果」とはラブライブ!における 国立音ノ木坂学院の2年生であり、スクールアイドルμ’sのリーダーである。 思い立ったらすぐに行動に移すタイプ。 大好きな学校が廃校の危機に瀕していることを知った高坂穂乃… >>高坂穂乃果の意味/元ネタを読む

リボライブ、リボライバー

「リボライブ」とは「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」のプレイヤーが、 クレジットカードをリボ払いにして課金アイテム「ラブカストーン」を購入する行為のことである。 また、リボライブを行う者をリボライバーと呼ぶ。… >>リボライブ、リボライバーの意味/元ネタを読む

KKE(かしこい、かわいい、エリーチカ)

KKEとは「かしこい、かわいい、エリーチカ」の頭文字をとった略語である。 元ネタはラブライブ!における絢瀬絵里を賞賛する際に用いられる言葉。 1stシングル『僕らのLIVE 君とのLIFE』に収録されている 自己紹介モノ… >>KKE(かしこい、かわいい、エリーチカ)の意味/元ネタを読む

星空凛

星空凛とはスクールアイドルμ’sの1年生メンバーである。 小泉花陽とは幼馴染。 小学生時代にスカートを履いてからかわれたことがトラウマで、 「男の子っぽい」自分にアイドルは似合わないと思っていたが、 花陽をμ… >>星空凛の意味/元ネタを読む

ワシワシ

「ワシワシ」とは胸を乱暴に揉みしだく時に用いられる効果音、もしくはその行為を指す言葉である。 多く用いられるのはラブライブ!において μ’sの3年生メンバー東條希が、後ろから女の子のおっぱいをワシワシ揉むセク… >>ワシワシの意味/元ネタを読む

南ことり

南ことりとはスクールアイドルμ’sの2年生メンバーである。 高坂穂乃果の幼馴染でよき理解者。 凛からは「副リーダーって感じ」と評される。 本人は穂乃果や海未のような特筆すべき能力がないと卑下しており、 自分は… >>南ことりの意味/元ネタを読む

ミナリンスキー

「ミナリンスキー」とはスクールアイドルμ’sの2年生メンバー南ことりのメイド名である。 μ’s結成間もない4月ごろ、 秋葉原の街中でスカウトされたことりはメイド服のかわいさに惹かれ メイドカフェで… >>ミナリンスキーの意味/元ネタを読む

脳トロボイス

「脳トロボイス」とはスクールアイドルμ’sの2年生メンバー南ことりの声を評した言葉である。 南ことりの声が脳をとろかすようであるとして名づけられた。 南ことりのCV・内田彩は比較的声質に幅がある声優で 『スト… >>脳トロボイスの意味/元ネタを読む

小泉花陽

「小泉花陽」とはスクールアイドルμ’sの1年生メンバーである。 星空凛とは幼馴染でいつもいっしょにいる。 凛は小泉花陽を「かよちん」と呼んでいる。 TVアニメではメガネっ娘として登場。 μ’s参加… >>小泉花陽の意味/元ネタを読む

チョットマッテテー

「チョットマッテテー」とは声優ユニットとしてのμ’sライブにおいて 小泉花陽のCV・シカコこと久保ユリカの「タスケテー」というコールに対するレスポンスである。 まずwebラジオ「ラブライブ!μ’s広報部~にこ… >>チョットマッテテーの意味/元ネタを読む

園田海未

園田海未とはスクールアイドルμ’sの2年生メンバーである。 穂乃果の幼馴染でしっかり者。 高坂穂乃果が暴走するときは抑えにまわることが多いが、 結局高坂穂乃果の勢いに振り切られる。 中学生のときにポエムを書い… >>園田海未の意味/元ネタを読む

ダレカタスケテー!

「ダレカタスケテー!」とはラブライブ!における スクールアイドルμ’sの1年生メンバー小泉花陽のセリフである。 初出は1stシングル『僕らのLIVE 君とのLIFE』に収録された 自己紹介モノローグ「はじめ… >>ダレカタスケテー!の意味/元ネタを読む

ムルコン

「ムルコン」とはフルコンボを意味するスラングである。 元ネタは2ちゃんねるの「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルPart618」スレで生まれた言葉。 このスレッドの中で「今だにラブマジムルコン出来ない人って 障害… >>ムルコンの意味/元ネタを読む

矢澤にこ

「矢澤にこ」とはスクールアイドルμ’sの3年生メンバーである。 1年生時代に「アイドル研究部」を立ち上げスクールアイドルの活動をしていたが、 矢澤にこの本気に他の部員がついてこられず、 3年生になるまで1人で… >>矢澤にこの意味/元ネタを読む

スクフェサー

「スクフェサー」とはスマホアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」のプレイヤーのことである。 「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の略称は 「スクフェス」でありそのプレイヤーとしてスクフェサーという… >>スクフェサーの意味/元ネタを読む

絢瀬絵里

「絢瀬絵里」とはスクールアイドルμ’sの3年生メンバーである。 3年生の2学期途中まで音ノ木坂学院生徒会長を務める。 祖母にロシア人がいるクォーターで金髪。 祖母も通っていた音ノ木坂学院に思い入れがあり、 廃… >>絢瀬絵里の意味/元ネタを読む

ハラショー

「ハラショー」とは「素晴らしい」などを意味するロシア語である。 インターネット上ではラブライブ!におけるロシア人クォーターである絢瀬絵里・亜里沙姉妹の口ぐせとして扱われることが多い。 ラブライブ!アニメ劇中では、 絢瀬絵… >>ハラショーの意味/元ネタを読む

ラブアローシュート

「ラブアローシュート」とはみんなのハートを撃ちぬく際に用いられる必殺技である。 元ネタはスクールアイドルグループμ’sの2年生メンバー園田海未のTVアニメ『ラブライブ!』1期1話におけるセリフ。 廃校の危機に… >>ラブアローシュートの意味/元ネタを読む

イ゛エ゛ニ゛カ゛エ゛ッチ゛ャッタ゛ノ゛?

「イ゛エ゛ニ゛カ゛エ゛ッチ゛ャッタ゛ノ゛?」とはラブライブ!における μ’sの1年生メンバー小泉花陽が5thシングル『Wonderful Rush』のPVのドラマパートで発した台詞である。 空港に集合したμ&… >>イ゛エ゛ニ゛カ゛エ゛ッチ゛ャッタ゛ノ゛?の意味/元ネタを読む

エリチカ

【読み方】:エリチカ 「エリチカ」とはラブライブ!における登場人物、絢瀬絵里の愛称である。 絢瀬絵里はラブライブ!において音ノ木坂学院に通う高校三年生。 祖母がロシア人のクォーターであり、弟が二人いる。 メンバーからの呼… >>エリチカの意味/元ネタを読む

西木野真姫

【読み方】:ニシキノマキ 「西木野真姫」とはラブライブ!における登場人物である。 音ノ木坂学院1年生でスクールアイドルプロジェクト「μ’s」のメンバーの1人。 メンバーの中で唯一の釣り目キャラであり、メンバーとなった理由… >>西木野真姫の意味/元ネタを読む