Twitterやる人はこれだけ分かればOK!頻出Twitter用語10選

Twitterの普及と共に、様々な用語が新しく作られています。
そのため「Twitter用語が分からない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、Twitterでこれだけ知っていればOKな用語をいくつかまとめてみました。

1.ツイート
詳細:http://netyougo.com/twitter/515.html

ツイート

「ツイート」はTwitterにおいてつぶやきをすることを意味します。
ホーム画面の「ツイートする」と書かれた枠に文字を入力し、「ツイート」ボタンをクリックすると自分のつぶやきが公開されます。




2.フォロー、フォロワー
「フォロー」詳細:http://netyougo.com/twitter/298.html
「フォロワー」詳細:http://netyougo.com/twitter/301.html

フォロー、フォロワー

あるユーザーのつぶやきを、自分のマイページ上へ表示させることを「フォローする」と言います。
逆に自分のアカウントをフォローしたユーザーの事を「フォロワー」と呼びます。
例えばAとBというユーザーがいる時、AがBをフォローした場合AはBのフォロワーとなります。




3.TL(タイムライン)
詳細:http://netyougo.com/twitter/232.html

タイムライン

フォローしたユーザーのツイートが表示される場所です。

つぶやかれた時間順にツイートがどんどんと更新されていきます。
上記の画像は全部このサイトのツイートですが、ここのツイート内容がフォローした人達のツイートになります。




4.RT(リツイート)
詳細:http://netyougo.com/twitter/271.html

リツイート

RTは、誰かのつぶやきを広めたい時に使用する機能です。

例えばAというユーザーが「渋谷で芸能人を見た!」とツイートしたと仮定します。
このつぶやきを見て、もっと多くの人にこのつぶやきを知ってほしいと考えたBさんが「リツイート」というリンクをクリックすると、Bさんのつぶやき上にAさんのつぶやきが表示されるようになります。

簡単に言えば、AさんのつぶやきをBさんのつぶやき上の表示する機能となります。




5.ふぁぼる
詳細:http://netyougo.com/twitter/579.html

ふぁぼる
「ふぁぼる」とは誰かのツイートをお気に入りに登録することです。
「お気に入り」を意味する英語の「Favorite」から来ています。




6.リプライ
詳細:http://netyougo.com/twitter/286.html

リプライ
「リプライ」はある相手のつぶやきに対して返信することです。
Aさんが「109ってどこにあるの?」というツイートをした時にBさんが「@a 渋谷だよー」と返信した時、BさんはAさんのツイートをリプライしたと言います。

リプライは一般的にツイートの前に「@○○」と○○に相手のユーザー名を入れて投稿します。
もしくはツイート上にカーソルをあてて「返信」リンクをクリックします。




7.ダイレクトメッセージ
詳細:http://netyougo.com/twitter/273.html

ダイレクトメッセージ
「ダイレクトメッセージ」は、非公開で相手にメッセージを送る機能のことです。
ツイートは普通みんなに公開されるため、秘密にメッセージをやりとりしたい時に使用します。
ダイレクトメッセージを送るにはお互いがフォローしていなければなりません。




8.ハッシュタグ
詳細:http://netyougo.com/twitter/236.html

ハッシュタグ

「ハッシュタグ」はある特定のテーマに関連していることを意味するマークです。

例えばあるユーザーが「リア充 #ネットスラング」とツイートしたと仮定します。
その後、他のユーザーが「#ネットスラング」で検索した時「リア充」の様に「#ネットスラング」というハッシュタグを付けたツイートを一覧で見ることが出来る様になります。
あるものに関連したツイートの一覧を見たい時に便利な機能です。




9.bot
詳細:http://netyougo.com/twitter/517.html

bot

「bot」は人の手ではなくプログラムによってツイートが投稿されているアカウントの事を言います。
例えばある有名人の名言を自動的に投稿していくものなどが挙げられます。
中にはそのアカウント宛にツイートすると返信をくれる高機能なbotもあります。




10.リフォロー、フォローバック
「リフォロー」詳細:http://netyougo.com/twitter/528.html
「フォローバック」詳細:http://netyougo.com/twitter/2838.html

リフォロー

「リフォロー」及び「フォローバック」はフォローしてくれたユーザーをフォローしかえす行為の事を言います。

ただ「リフォロー」は英語圏だと「一度フォローを解除した人を再びフォローする」といいう意味になるため、英語圏では「フォローバック」を使います。
日本では色々な事情があってリフォローも一般的に広まっているのですが、中には「リフォローは意味的に違うからダメ!フォローバックにしろ!」という強硬なユーザーもいるので使用する際には注意が必要です。




ということで以上10個です。
Twitter関連用語のページでアクセスが多い用語を掲載してみました。
それぞれの詳しい解説は
各項目タイトルの下に掲載しておきましたのでもし興味あるキーワードあればご覧下さい。