ケに関する用語集

けしからんもっとやれ

【読み方】:ケシカランモットヤレ 「けしからんもっとやれ」とはけしからんことではあるが、もっと行うことを推奨したい時に使う言葉である。 本来はけしからんことなのであるため、一応「けしからん」と言うがその後に「もっとやれ」… >>けしからんもっとやれの意味/元ネタを読む

現実はいつも私に選択を迫る私にはそれがたまらなく嫌なのだ

【読み方】:ゲンジツハイツモワタシニセンタクヲセマルワタシニハソレガタマラナクイヤナノダ 「現実はいつも私に選択を迫る私にはそれがたまらなく嫌なのだ」とは現実世界を受け止められない人物が投稿するAAのことである。 元ネタ… >>現実はいつも私に選択を迫る私にはそれがたまらなく嫌なのだの意味/元ネタを読む

ゲシュタルト崩壊

【読み方】:ゲシュタルトホウカイ 「ゲシュタルト崩壊」とは意味のある固まりが分解されて認識をしてしまう現象である。 例えば「あ」という言葉を長時間見つめていると、本来文字として意味がある「あ」が意味を為さない記号の様に見… >>ゲシュタルト崩壊の意味/元ネタを読む

ゲフンゲフン

【読み方】:ゲフンゲフン 「ゲフンゲフン」とは咳払いをする表現である。 何か言い辛い事柄に対して、途中で言うのをやめる際に用いられることが多い。 例えば「アンパンマンって愛と勇気だけが友達なんだよね?それってただの、ぼっ… >>ゲフンゲフンの意味/元ネタを読む

ケアメン

【読み方】:ケアメン 「ケアメン」とは家族を介護する男性、もしくは介護士の男性のことである。 ケアをする男性であることからケアメンと呼ばれる。 2012年にはNHKにおいても特集として組まれるなど、その注目度は年々高まっ… >>ケアメンの意味/元ネタを読む

減資爆弾

【読み方】:ゲンシバクダン 「減資爆弾」とは減資によって株価が下がってしまうことを意味するスラングである。 減資とは資本金の額を企業が減額することである。 この減資を行うと通常株価は下落する。そのため、この減資による株価… >>減資爆弾の意味/元ネタを読む

ゲスパー

【読み方】:ゲスパー 「ゲスパー」とは「下衆な勘ぐり」を意味するスラングである。 下衆とエスパーを組み合わせた造語。 例えば10万円を募金した時に「お前、何か裏があるんじゃないの?」などといった下衆な勘ぐりをする様な人物… >>ゲスパーの意味/元ネタを読む

ケンモメン

【読み方】:ケンモメン 「ケンモメン」とは2chの嫌儲民の男性のことである。 アフィリエイトを嫌う人物達が集う掲示板の住民であり、本来は「ケンモウミン」と読む。 この嫌儲民の男性ということで「ケンモメン」と呼ばれる。 嫌… >>ケンモメンの意味/元ネタを読む

月曜日

【読み方】:ゲツヨウビ 「月曜日」とは日曜日の後にやってくる、社会人や学生にとっての強敵である。 2chなどの掲示板において日曜日に以下のAAが投稿される。 | ∧         ∧ |/ ヽ        ./ .∧… >>月曜日の意味/元ネタを読む

掲示板

【読み方】:ケイジバン 「掲示板」とは交流、連絡のために利用する情報を掲載するための板である。 例えば選挙などで立候補者を知らせるために選挙ポスターを掲示するための板。 インターネット上では電子掲示板と呼ばれるサイトにお… >>掲示板の意味/元ネタを読む

ケデブ

【読み方】:ケデブ 「ケデブ」とは「動けデブ」の略で読売ジャイアンツに所属する村田修一選手が活躍していない時に用いる言葉である。 村田修一は強打者として知られており、ホームラン王にも輝いたことがある。だが、守備の面で弱い… >>ケデブの意味/元ネタを読む

「解せぬ」

【読み方】:ゲセヌ 「解せぬ」とは不条理な事柄があった時に述べる言葉である。 例えばアニメにおいて怒ったキャラクターが机を蹴った時に『机「解せぬ…」』などと書き込む。 何故自分がそのような仕打ちを受けなければいけないのか… >>「解せぬ」の意味/元ネタを読む

ケモミミ

【読み方】:ケモミミ 「ケモミミ」とは獣の耳を付けたキャラクターのこと、もしくはその耳のことである。 世の中には獣の耳を付けた人物を好む人がいる。 そうした人が二次元世界のイラストにおいて、犬や猫の様な耳を頭に付けた様な… >>ケモミミの意味/元ネタを読む

ケンカップル

【読み方】:ケンカップル 「ケンカップル」とはケンカばかりをするカップルのことである。 ケンカとカップルを組み合わせた造語。 ケンカをする程仲が良いといった愛情表現の1つであり、 ケンカをしているけれど実は仲が良い二人と… >>ケンカップルの意味/元ネタを読む

ケンチャナヨ作画

【読み方】:ケンチャナヨサクガ 「ケンチャナヨ作画」とは韓国で制作されたアニメ作品の内、品質が高くない作品のことである。 「ケンチャナヨ」は韓国語で「大丈夫だ」という意味の言葉であり、 韓国で制作を依頼して納品されてきた… >>ケンチャナヨ作画の意味/元ネタを読む

ゲイツ砲

【読み方】:ゲイツホウ 「ゲイツ砲」とは負荷テスト用のプログラムである。 正式名称は「Microsoft Web Application Stress Tool」であり、は負荷テスト用のプログラム。 簡単に言うと何度も更… >>ゲイツ砲の意味/元ネタを読む

ケチャる

【読み方】:ケチャル 「ケチャる」とはサイリウムを上下に大きく振る行為のことである。 ケチャは元々の由来はバリ島で行われる儀式。 座りながら手を上下に振る。 その姿を真似た動きを、サイリウムを持ちながらするため「ケチャる… >>ケチャるの意味/元ネタを読む

ゲハ戦争

【読み方】;ゲハセンソウ 「ゲハ戦争」とはゲームハード戦争の略で、それぞれのゲームハードを愛するユーザーたちが繰り広げる論争のことである。 特に2chではゲハ板と呼ばれる板があり そこでは任天堂、ソニー、マイクロソフトを… >>ゲハ戦争の意味/元ネタを読む

ゲスい

【読み方】:ゲスイ 「ゲスい」とは下衆な行動をとる人物に対して用いられる蔑称である。 例えば仕事上の上司が部下に対して地位を利用して卑猥な行為をするなど、一般的に下衆と言われるような行為をした相手に対して使用する。 若者… >>ゲスいの意味/元ネタを読む

原型師

【読み方】:ゲンケイシ 「原型師」とはフィギュアなどの商業的な造形物の原型を作成する人物のことである。 フィギュアはまず原型師により人形の原型が作成され。それを量産することにより販売される。 そのため原型師がフィギュアの… >>原型師の意味/元ネタを読む

月極グループ

【読み方】;ゲッキョクグループ 「月極グループ」とは「月極駐車場」を牛耳るとされる架空のグループである。 月単位で契約をする駐車場のことを月極駐車場と呼ぶが、この月極(つきぎめ)を月極(げっきょく)と読んだ人が「月極とい… >>月極グループの意味/元ネタを読む

けさい

【読み方】:ケサイ 「けさい」とはJ1のベガルタ仙台を意味する隠語である。 元の由来は「待ってけさい」という言葉から。「けさい」は仙台弁で「〜して下さい」を意味するため「待ってけさい」は「待って下さい」となる。 以下のA… >>けさいの意味/元ネタを読む

決闘を申し込む!

【読み方】:ケットウヲモウシコム 「決闘を申し込む!」とは2ch上で有名なAAである。 欧州における決闘申込のサインである手袋を投げる姿を表している。 中にはハローワークのURLを投げるAAもあり、その場合2chなど見て… >>決闘を申し込む!の意味/元ネタを読む

ゲハード

【読み方】:ゲハード 「ゲハード」とはゲームハードにおける インターネット上で繰り広げられる戦いのことである。 現在ゲームハードは任天堂、ソニー、マイクロソフトの 三つどもえ状態となっている。 (その他にも多くのメーカー… >>ゲハードの意味/元ネタを読む

原作厨

【読み方】:ゲンサクチュウ 「原作厨」とは原作を非常に重視して アニメ化やドラマ化された時に細かい部分の違いを 批判するような人物のことである。 原作を何よりも正しいものであると考えるため 他のメディアで表現された時に、… >>原作厨の意味/元ネタを読む