ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>ソーシャルハッキング

ソーシャルハッキング

【分類】:

【読み方】:ソーシャルハッキング

「ソーシャルハッキング」とはwebサイト上におけるID、パスワードを何かしらの方法で不正に入手し利用することである。

方法としては複数あり、ウイルスによりデータ流出の様なハイテクなものから隣の人に盗み見られるといったアナログな事例もある。
そのため対策としてはウイルス対策ソフトを入れることや、IDやパスワードを入力する際に周囲を確認するといったことが挙げられる。

また、銀行口座等と同様に他人に知られやすい番号などを避ける様にする事もタソーシャルハッキングから身を守る重要な手段の一つである。

「ソーシャルハッキング」に関連するネット用語