ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>ガンジーでも助走つけて殴るレベル

ガンジーでも助走つけて殴るレベル

【分類】: ,

【読み方】:ガンジーデモジョソウツケテナグルレベル

「ガンジーでも助走つけて殴るレベル」とは常識的に考えてあり得ない程の行動、状況の事を指す言葉である。
ここで述べられるガンジーとはインド独立運動の指導者にして「インド建国の父」のマハトマ・ガンジーを指す。弁護士かつヒンズー教徒であり「非暴力・不服従」の独立運動を提唱したことで知られる彼でさえも助走をつけてから殴るような言動や行為である。
2chではこの言葉と同様の言い回しを考えるスレッドが流行している。

元ネタは2010年10月21日の「【サッカー】杉山茂樹「僕の主張の正しさ、ザッケローニが証明している格好だ(自慢するわけではないけれど)」」というスレッドにおける70番目の書き込みである。

70:名無しさん@恐縮です 2010/10/21(木) 13:10:58 nQPhQa5oO

ガンジーでも助走つけて殴るレベル

「ガンジーでも助走つけて殴るレベル」に関連するネット用語