ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>インタースティシャル広告

インタースティシャル広告

【分類】: , ,

【読み方】:インタースティシャルコウコク

「インタースティシャル広告」とは「隙間広告」とも呼ばれ、ページとページの間で表示される広告のことである。

例えばAというページからBというページへと遷移する間に表示される。
大手のニュースサイトなどでこうしたインタースティシャル広告を採用するケースが多く、
ニュース記事を読もうとすると全画面で広告が表示され、その広告が終了するまで閲覧するかスキップをすることで本来の目的の記事へと遷移することができる。

全画面を一定時間広告として表示することができるためCTRやインパクトといった面では効果があるが、サイトのユーザビリティを損なう可能性がある。

「インタースティシャル広告」に関連するネット用語