ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>見られていることに対するコピペ

見られていることに対するコピペ

【分類】: ,

「見られていることに対するコピペ」とは見られているもしくは見ると言う行為により分野を区別するコピペである。

「お前は見られている」が宗教。
「見られていなくても」が道徳。
「どう見ているか」が哲学。
「見えているものは何か」が科学。
「見えるようにする」のが数学。
「見ることが出来たら」が文学。
「見えている事にする」のが統計学。
「見られると興奮する」のが変態。

2011年頃から上記のコピペがTwitter上にて広まった。
当初は最後の1文はなかったが、後にオチとして用いられるようになっている。

インターネット上では上記の分類のいずれかに対する話題があがったときに投稿されることがある。

「見られていることに対するコピペ」に関連するネット用語