若者言葉に関する用語集

ジュリメール

【読み方】:ジュリメール 「ジュリメール」とはジュリオットメールの略で、まるでロミオとジュリエットでのセリフの様な文章が書かれたメールのことである。 特に女性が送るそのようなメールについて言われ、男性が送るメールについて… >>ジュリメールの意味/元ネタを読む

エモキュン

【読み方】:エモキュン 「エモキュン」とは「エモーションがキュンとなる」の略で心がキュンとなる感情のことである。 主に若者言葉として用いられている言葉であり何か心から感動したような事柄があった時に「エモキュン」と使う。 … >>エモキュンの意味/元ネタを読む

激ねむスヤスヤ丸

【読み方】:ゲキネムスヤスヤマル 「激ねむスヤスヤ丸」とは非常に眠い状況を意味する若者言葉である。 怒っている状態を意味する「激おこプンプン丸」から派生する言葉であり、非常に眠いのでスヤスヤ状態になってしまっていることを… >>激ねむスヤスヤ丸の意味/元ネタを読む

お疲れピーポー

【読み方:オツカレピーポー 「お疲れピーポー」とは人々にお疲れ様の意を伝える際に使用する言葉である。 ピーポーは「people」を意味する言葉で直訳すると「お疲れみんな」などとなる。 10年以上前から特に中高生の間で用い… >>お疲れピーポーの意味/元ネタを読む

ケツった

【読み方】:ケツッタ 「ケツった」とは「欠点になった」の略である。 例えば中間テストにおいて数学Aが欠点になってしまった時に「数Aケツった」などと用いる。 欠点の定義は、基本的には落第点という意味であり学校によって赤点と… >>ケツったの意味/元ネタを読む

割と本気で

【読み方】:ワリトホンキデ 「割と本気で」とはある程度本気で取り組みたい事柄に対して用いられる形容詞である。 若者の間では全力での本気という事を自ら示すことは若干恥ずかしいという風潮があり、 そうした全力での本気というと… >>割と本気での意味/元ネタを読む

サブバ

【読み方】:サブバ 「サブバ」とはサブバッグの略で、補助用に用いられるカバンのことである。 多くの荷物を持ち歩くときにメインで用いるバッグの他に補助として小さなバッグを持つ場合がある。 この時のメインではないカバンの方を… >>サブバの意味/元ネタを読む

ジュリエットメール

【読み方】:ジュリエットメール 「ジュリエットメール」とはまるで恋をしたジュリエットの様な文面のメールのことである。 ロミオとジュリエットにおける二人の恋に対するやりとりの様に、女性が男性に対して恋に落ちているような文面… >>ジュリエットメールの意味/元ネタを読む

じもメン

【読み方】:ジモメン 「じもメン」とは地元のメンバーのことである。 生まれ育った地元におけるコミュニティの中の仲間であり、仕事や学校などにより地元から離れた人物が地元に帰って地元の仲間と絡むときに「今日はじもメンと遊んだ… >>じもメンの意味/元ネタを読む

ガーサス

【読み方】:ガーサス 「ガーサス」とは「さすが」を意味するスラングである。 「さすが」を業界用語風に言った言葉。 明確な元ネタは不明だが、美保純がラジオ番組の中で述べるなどある程度広く使用されている。 ただし、意味が分か… >>ガーサスの意味/元ネタを読む

94line

【読み方】:キュウジュウヨンライン 「94line」とは94年生まれのことである。 最近の若者の中では〇〇年生まれのことを「〇〇line」として呼ぶ者がおり、94lineも94年生まれをそのように呼んでいるもの。 特にK… >>94lineの意味/元ネタを読む

サークラ(サークルクラッシャー)

【読み方】:サークラ 「サークラ」とは「サークルクラッシャー」の略で、サークルの人間関係や活動を破壊してしまう人物のことである。 サークル活動において重要なのはコミュニティにおける活動内容と人間関係である。 その中の特に… >>サークラ(サークルクラッシャー)の意味/元ネタを読む

頬ちゅー

【読み方】:ホホチュー 「頬ちゅー」とは相手の頬にキスをすることである。 主にプリクラなど二人きりの場面で行われることが多く、二人の親密さを表す行為。 また唇を重ねてのキスができにくい場面や、まだそこまでの親密さがないよ… >>頬ちゅーの意味/元ネタを読む

ガンブロン

【読み方】:ガンブロン 「ガンブロン」とは容姿が良く無い長髪の男性を意味する若者言葉である。 顔面ブサイクとロンゲを組み合わせた造語。 容姿があまり整っていないにも関わらず長髪となっている姿が、より女性から敬遠される姿と… >>ガンブロンの意味/元ネタを読む

ぷちょへんざ

【読み方】:プチョヘンザ 「ぷちょへんざ」とは「手を挙げて」を意味する若者言葉である。 元ネタは英語の「Put your hands up(手を挙げて)」。 これを日本語風に強引に読むと「ぷちょへんざ」となる。 若者の間… >>ぷちょへんざの意味/元ネタを読む

こわちか

【読み方】:コワチカ 「こわちか」とは「こわい」と「近寄らない」を組み合わせた造語である。 何か怖い事柄があった時に述べる言葉。 例えば近くに得体の知れない洞窟を見つけた時に「怖い」から「近寄りたくない」と思ったというこ… >>こわちかの意味/元ネタを読む

こそアド

【読み方】:コソアド 「こそアド」とは「こっそりメールアドレスを聞く」の略である。 主に若者の間で用いられており、異性の間でこっそりとメールアドレスの交換を行う様な時を表している。 公に聞くのではなくこっそりと他の人に知… >>こそアドの意味/元ネタを読む

豚切り

【読み方】:ブッタギリ 「豚切り」とは話の流れを切ること、もしくは名前において読みを途中でぶった切るような読み方をするもののことである。 「ぶったぎり」を「豚切り」と変換したもの。 話の流れをいきなり切るような発言をする… >>豚切りの意味/元ネタを読む

お口ミッフィー

【読み方】:オクチミッフィー 「お口ミッフィー」とは口がバツの形をしている人物もしくはキャラクターのこと、もしくはしゃべらない様にしてほしいと依頼する言葉である。 ミッフィーの口はバツの形をしており、これを他の人に依頼す… >>お口ミッフィーの意味/元ネタを読む

よろたん

【読み方】:ヨロタン 「よろたん」とは「よろしく」を意味する若者言葉である。 最近の若者言葉として何かの形容詞の語尾に「○○たん」と付けることがある。 よろたんもそうした若者言葉の1つであり、よろしくにたんを付けたもの。… >>よろたんの意味/元ネタを読む

Dガラ

【読み方】:ディーガラ 「Dガラ」とは本来絡みたくない人と絡むことである。 例えば日頃からあまり親しくなくできるだけ距離をおきたいような人物が話しかけてくるようなこと。 DガラのDは「ダルい」を意味しており、「ダルい人と… >>Dガラの意味/元ネタを読む

神ぽよ

【読み方】:カミポヨ 「神ぽよ」とは非常にテンションが高い状態のことである。 元々ギャル語として広まっていた「あげぽよ」の上位版。 テンションがアゲアゲ状態であることを意味する「あげぽよ」の状態が神レベルにまでなった時に… >>神ぽよの意味/元ネタを読む

テンアゲ

【読み方】:テンアゲ 「テンアゲ」とはテンションが上がっている状態のことである。 「テンション」と上がっていることを意味する「アゲ」を組み合わせた造語。 主に若い男女の間で用いられている言葉で、2012年頃から新しいギャ… >>テンアゲの意味/元ネタを読む

ペコキュー

【読み方】:ペコキュー 「ペコキュー」とは空腹状態を意味するスラングである。 腹ぺこのペコとお腹がすいた時の表現として用いられるキューが組み合わさった造語。 明確な元ネタはなく、若者の間で用いられ広まっていったものと考え… >>ペコキューの意味/元ネタを読む

ちゃけば

【読み方】:チャケバ 「ちゃけば」とは「ぶっちゃけ話」の略であり、本音を言うことである。 若者の間では自らの考える本音を語る時に「ぶっちゃけ」という言葉も用いることがある。 こうしたぶっちゃけ話を行うということを前置きす… >>ちゃけばの意味/元ネタを読む