ネットビジネスに関する用語集

アウトバウンドリンク

【読み方】:アウトバウンドリンク 「アウトバウンドリンク」とはWebサイト上にあるリンクのうち、外部サイトへのリンクを意味する言葉である。 アウトバウンドは中から外へと出て行くことを意味する英語であり、自サイトから外部の… >>アウトバウンドリンクの意味/元ネタを読む

ショールーミング

【読み方】:ショールーミング 「ショールーミング」とは家電量販店で実物を見て、購入はインターネット上で行う行為である。 特にその行動中の、実物を見に行く部分を指す。 インターネットショッピングの普及により、家電量販店より… >>ショールーミングの意味/元ネタを読む

カニバる

【読み方】:カニバル 「カニバる」とは自社製品やサービスで1つの市場を食い合うことである。 「カニバリゼーション」という同様の意味を持つ名詞を動詞化したもの。 本来であれば、自社において複数商品がある場合 その分市場のシ… >>カニバるの意味/元ネタを読む

ウィジェットベイト

【読み方】:ウィジェットベイト 「ウィジェットベイト」とはブログパーツを配布する際に、パーツ内に配布元などのリンクを埋め込むことである。 これによりブログパーツを利用者が自サイト内へ貼ることにより、埋め込んだリンクも掲載… >>ウィジェットベイトの意味/元ネタを読む

オーガニックリンク

【読み方】:オーガニックリンク 「オーガニックリンク」とはあるWebサイトに自然に貼られたリンクのことである。 検索エンジンの多くは、サイトの表示順位などを決めるときに、そのサイトやページがどれだけ他のサイトからリンクさ… >>オーガニックリンクの意味/元ネタを読む

クローラビリティ

【読み方】:クローラビリティ 「クローラビリティ」とは検索エンジンのクローラーのWebサイト内への巡回しやすさを意味する言葉である。 検索エンジンの多くはWebサイトの中をロボットがクロールして情報を取得する。 しかしW… >>クローラビリティの意味/元ネタを読む

オーバーレイ広告

【読み方】:オーバーレイコウコク 「オーバーレイ広告」とはWebページに重ねて表示する広告のことである。 移動したり拡大縮小するものが多く、Webページのコンテンツ上に覆いかぶさるように表示される。上や横から移動してくる… >>オーバーレイ広告の意味/元ネタを読む

ライフタイムコミッション

【読み方】:ライフタイムコミッション 「ライフタイムコミッション」とは初回の成果発生時だけでなく、同一のユーザーからの注文であれば永久的に成果を受け取ることができる仕組みのことである。 例えば自らの運営するサイトを経由し… >>ライフタイムコミッションの意味/元ネタを読む

隠しテキスト

【読み方】:カクシテキスト 「隠しテキスト」とはユーザーには見えないように加工した文字のことである。 例えば背景と全く同じ色を指定したテキストや、非常に小さいフォントサイズを指定したテキストなど。 ユーザーには見えないが… >>隠しテキストの意味/元ネタを読む

インフォマーシャル

【読み方】:インフォマーシャル 「インフォマーシャル」とは長時間のコンテンツに見せかけたコマーシャルのことである。 例えばテレビショッピングのように一見すると番組の1コンテンツのように見える、通常のCMよりも長時間放映す… >>インフォマーシャルの意味/元ネタを読む

単独リンクスタッフ

【読み方】:タンドクリンクスタッフ 「単独リンクスタッフ」とは代理店を介さずに直接アフィリエイト契約を結ぶことである。 通常アフィリエイトはASPと呼ばれる代理店が仲介し、広告主とアフィリエイターが契約を結ぶ。しかしそう… >>単独リンクスタッフの意味/元ネタを読む

エモーションシェアリング

【読み方】:エモーションシェアリング 「エモーションシェアリング」とはユーザー同士が お互いの感情を共有することである。 NHN Japanが運営するサービス、LINEの成長戦略を発表する場において言及した言葉。 通常の… >>エモーションシェアリングの意味/元ネタを読む

ネット投げ銭

【読み方】:ネットナゲセン 「ネット投げ銭」とは無料コンテンツを利用するユーザーが 制作者に対して寄付を行うことができるサービスの総称である。 記事の下などにあるボタンをクリックすることにより 小額のお金を寄付することが… >>ネット投げ銭の意味/元ネタを読む

捨てアドレス

【読み方】:ステアドレス 「捨てアドレス」とは普段使用しない、いつでも捨てられるアドレスのことである。 普段のコミュニケーションには使用せず 何かダウンロードをする際などにメールアドレスの登録が必要な場において使用するも… >>捨てアドレスの意味/元ネタを読む

協賛アドレス

【読み方】:キョウサンアドレス 「協賛アドレス」とは他人の無料レポートを紹介することにより 取得したメールアドレスのことである。 例えばレポートスタンドと呼ばれる 無料レポートを取得できるサイトにおいてレポートを取得する… >>協賛アドレスの意味/元ネタを読む

インフォプレナー

【読み方】:インフォプレナー 「インフォプレナー」とは情報商材と呼ばれる ノウハウやビジネスツールをインターネット上で販売する起業家のことである。 情報を意味する「インフォメーション」と起業家を意味する「アントレプレナー… >>インフォプレナーの意味/元ネタを読む

同情マーケティング

【読み方】:ドウジョウマーケティング 「同情マーケティング」とは 同情を誘うような発言をすることにより 商品やサービスを宣伝することである。 事故や病気など周囲の人に同情を得るような 事柄を発信することで、可哀想だと思っ… >>同情マーケティングの意味/元ネタを読む

ちょうちんブログ

【読み方】:チョウチンブログ 「ちょうちんブログ」とはある特定の個人や団体に対するイメージが良くなる様に記事が書かれたブログのことである。 意図的に誇張して特定のものを持ち上げる記事を書く事を ちょうちん記事と呼ぶことが… >>ちょうちんブログの意味/元ネタを読む

ランディングページ

【読み方】:ランディングページ 「ランディングページ」とはWebサイトにおいてユーザーが最初に見るページの事である。 例えば検索エンジンやWeb広告から流入してくるユーザーが最初に訪れるもの。 ビジネス系のサイトには多く… >>ランディングページの意味/元ネタを読む

インフルエンサー

【読み方】:インフルエンサー 「インフルエンサー」とは多くの人々に影響力を持つ人物の事である。 例えばTwitterやFacebookにおいて何万人というフォロワー、友人を持つ様な人物である。 このようなインフルエンサー… >>インフルエンサーの意味/元ネタを読む

炎マ

【読み方】:エンマ 「炎マ」とは「炎上マーケティング」の略で、わざとインターネット上で騒動を起こし商品やサービスの注目を集めるマーケティング手法である。 「○○という商品は最悪。△△の方が100倍良い」といったように過激… >>炎マの意味/元ネタを読む

炎上マーケティング

【読み方】:エンジョウマーケティング 「炎上マーケティング」とはインターネット上で敢えて炎上騒ぎを起こすことで 特定の商品やサービスを注目させる手法である。 例えばTwitterやFacebook、ブログなどで過激な書き… >>炎上マーケティングの意味/元ネタを読む

共感消費

【読み方】:キョウカンショウヒ 「共感消費」とは友人同士のコミュニケーションの中で商品やサービスが欲しくなる事である。 ユーザー同士の共感によってモノの消費が怒ることから「共感消費」の名が付いた。 例えばAというユーザー… >>共感消費の意味/元ネタを読む

ソーシャルコマース

【読み方】:ソーシャルコマース 「ソーシャルコマース」とはオンラインショップ(Eコマース)とSNSなどのソーシャルメディアを組み合わせて販売促進を図る手法である。 例えばオンラインショップサイトの商品ページにSNSサイト… >>ソーシャルコマースの意味/元ネタを読む

mixiモール

【読み方】:ミクシィモール 「mixiモール」とはmixiとDenaが共同で運営するオンラインショッピングサイトである。 ソーシャルコマースと呼ばれる業態で、mixiでつながっている友人と商品についての情報をやりとりする… >>mixiモールの意味/元ネタを読む