ゲームに関する用語集

こちらスネーク

【読み方】:コチラスネーク 「こちらスネーク」とはどこかに潜入をした時に言う言葉である。 元ネタはゲーム「メタルギアソリッド」におけるソリッド・スネークのセリフ。 どこかに潜入をした時に通信で「こちらスネーク、潜入に成功… >>こちらスネークの意味/元ネタを読む

それは違うよ!

【読み方】:ソレハチガウヨ 「それは違うよ!」とは相手の意見が間違っていることを指摘する際の言葉である。 元ネタはゲーム「ダンガンロンパ」における苗木誠のセリフ。 学級裁判と呼ばれる、誰が犯人かを決める裁判において他の登… >>それは違うよ!の意味/元ネタを読む

ぷっぷくぷー

【読み方】:プップクプー 「ぷっぷくぷー」とは超必殺技を放つときの声である。 元ネタはゲーム「ARCANA HEART2」におけるアンジェリア・アヴァロンの超必殺技「このまなざしはムーンライト」を放つ際の言葉。 「ぷっぷ… >>ぷっぷくぷーの意味/元ネタを読む

別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?

【読み方】:ベツニ アレヲタオシテシマッテモカマワンノダロウ 「別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?」とは死亡フラグが立つセリフである。 元ネタはPCゲーム「Fate/stay night」におけるアーチャーのセ… >>別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?の意味/元ネタを読む

ヌカコーラ

【読み方】:ヌカコーラ 「ヌカコーラ」とはFallout3における清涼飲料水である。 元ネタはゲーム「Fallout3」に登場する瓶入りコーラ。 ゲーム中のキャラクターが美味しそうにヌカコーラを飲むことから、プレイヤーの… >>ヌカコーラの意味/元ネタを読む

ノゾミガタタレター

【読み方】:ノゾミガタタレター 「ノゾミガタタレター」とは望みが絶たれてしまった人物の嘆き声である。 元ネタはゲーム「FallOut3」におけるNPCのセリフ。 ただし、ニコニコ動画における実況中継プレイを行うユーザーも… >>ノゾミガタタレターの意味/元ネタを読む

ゆうべはおたのしみでしたね

【読み方】:ユウベハオタノシミデシタネ 「ゆうべはおたのしみでしたね」とはゲーム中に声をかけられる言葉である。 元ネタはゲーム「ドラゴンクエスト」における宿屋の主人のセリフ。 ある一定条件を揃えるとこのイベントを登場させ… >>ゆうべはおたのしみでしたねの意味/元ネタを読む

りょ、呂布だー

【読み方】:リョ リョフダー 「りょ、呂布だー」とは呂布がやってきた時の叫びの声である。 元ネタはゲーム「真・三國無双」シリーズにおいて呂布がやってきた時に雑兵もしくはプレイヤーが叫ぶセリフである。 呂布は同シリーズにお… >>りょ、呂布だーの意味/元ネタを読む

レベルを上げて物理で殴ればいい

【読み方】:レベルヲアゲテブツリデナグレバイイ 「レベルを上げて物理で殴ればいい」とはゲーム「ラストリベリオン」の攻略法である。 ラストベリオンはレベルが上がることによるステータスの上昇が激しいこと、及び魔法を使い効率的… >>レベルを上げて物理で殴ればいいの意味/元ネタを読む

ねんがんの○○をてにいれたぞ!

【読み方】:ネンガンノ ヲテニイレタゾ 「ねんがんの○○をてにいれたぞ!」とは念願だったものを手に入れた時の感動の言葉である。 元ネタはゲーム「ロマンシングサガ」における「ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!」という… >>ねんがんの○○をてにいれたぞ!の意味/元ネタを読む

盾役

【読み方】:タテヤク 「盾役」とは敵の攻撃を受けることを役割とするキャラクターのことである。 戦闘パーティーにおいてこの盾役が敵からの攻撃を一手に引き受けることにより他のパーティーが存分に攻撃に集中することができる。 こ… >>盾役の意味/元ネタを読む

青おでん

【読み方】:アオオデン 「青おでん」とは青オーディンの略称である。 主にスマートフォン向けゲームである「パズドラ」に登場する秘神・オーディンを指すことが多い。 秘神・オーディンはパズドラ上で青い色をしているため「青オーデ… >>青おでんの意味/元ネタを読む

んc

【読み方】:ナイスカット 「んc」とは「nice cut」を意味する言葉である。 ゲームの実況プレイを行う動画におけるコメントとして用いられることが多い。 ゲームにおいて非常によく発生するイベントや、陳腐なイベントを動画… >>んcの意味/元ネタを読む

振り向き厨

【読み方】:フリムキチュウ 「振り向き厨」とはゲーム中、もしくは前後において後ろを振り向くプレイヤーのことである。 自らのゲームの腕前を誇るかのように後ろの観客を振り返る行為であり、これを好ましいと思わない人物達が振り向… >>振り向き厨の意味/元ネタを読む

エンジョイ勢

【読み方】:エンジョイゼイ 「エンジョイ勢」とは純粋にゲームを楽しむためにプレイをしているプレイヤー達のことである。 大会やコミュニティなどで勝つためにプレイをするガチ勢との対比のために用いられることが多い言葉。 勝敗を… >>エンジョイ勢の意味/元ネタを読む

尼ラン(アマラン)

【読み方】:アマラン 「尼ラン」とはAmazonランキングの愛称である。 「アマゾンランキング」を「アマラン」と略し更に「尼ラン」と変換したもの。 Amazonでは多くの商品が販売されており、それぞれのカテゴリにおいて売… >>尼ラン(アマラン)の意味/元ネタを読む

アタリショック

【読み方】:アタリショック 「アタリショック」とは1982年におけるアタリ社の親会社であるワーナー・コミュニケーションズの株価が大暴落した事象のことである。 アタリ社のゲームやゲーム機は1970年代に絶大な人気を誇ってい… >>アタリショックの意味/元ネタを読む

ヌルゲー

【読み方】:ヌルゲー 「ヌルゲー」とは「ヌルいゲーム」の略であり、レベルが低くつまらないゲームを意味する言葉である。 ゲームの難易度が低く、かつプレイをしていてもヌルさばかりが目立つようなゲームについてこのように呼ばれる… >>ヌルゲーの意味/元ネタを読む

イチローオンライン

【読み方】:イチローオンライン 「イチローオンライン」とはファンタシースターユニバースの愛称である。 元ネタはオンライン接続の際に「エラーNO.51」と表記されることがあることであり、 この51という数字がイチロー選手の… >>イチローオンラインの意味/元ネタを読む

鼻塩塩

【読み方】:ハナシオシオ 「鼻塩塩」とは「話をしよう」を意味するスラングである。 元ネタはゲーム「エルシャダイ」における1シーン。 本来は「話をしよう」であったが滑舌が悪いため「鼻塩塩」に聞こえるとしてインターネット上で… >>鼻塩塩の意味/元ネタを読む

置きコイン

【読み方】:オキコイン 「置きコイン」とはゲームセンターの筐体の上に硬貨を置いておくこと、もしくは置いてある硬貨のことである。 このような置きコインが見られる理由としては、誰も並んでいないゲームにおいて連続してゲームをプ… >>置きコインの意味/元ネタを読む

ドンだー

【読み方】:ドンダー 「ドンだー」とはゲーム「太鼓の達人」プレイヤーの愛称である。 太鼓を叩くドンという音とかけた言葉。 太鼓の達人は2001年に発売されたゲームであり、シリーズ化されゲームセンター用の筐体版では2010… >>ドンだーの意味/元ネタを読む

初見プレイ

【読み方】:ショケンプレイ 「初見プレイ」とは該当のゲームやシナリオなどを初めてプレイすることである。 特に情報をインプットしておらず、その場で初めて内容を知るという状態。 但し、該当のゲーム自体が初めてのプレイではなく… >>初見プレイの意味/元ネタを読む

回しプレイ

【読み方】:マワシプレイ 「回しプレイ」とはゲームセンターにおいて仲間同士でゲーム機を占領し、交代しながらプレイを続ける行為のことである。 仲間内で回すことから回しプレイと呼ばれている。 人気のゲームなどでは他のプレイヤ… >>回しプレイの意味/元ネタを読む

ハウスバチ

【読み方】:ハウスバチ 「ハウスバチ」とは太鼓の達人における家庭用のバチ(コントローラー)のことである。 バチとは、太鼓を叩く棒の名称であり、本物のバチ以外にはゲーム「太鼓の達人」シリーズにおけるコントローラーが有名。 … >>ハウスバチの意味/元ネタを読む