ゲームに関する用語集

ふっかつのじゅもんがちがいます

【読み方】:フッカツノジュモンガチガイマス 「ふっかつのじゅもんがちがいます」とはゲームにおいて復活の呪文の入力にミスがあったときに表示されるエラーメッセージである。 元ネタはドラゴンクエスト2におけるエラーメッセージ。… >>ふっかつのじゅもんがちがいますの意味/元ネタを読む

亜空間タックル

【読み方】:アクウカンタックル 「亜空間タックル」とはガノトトスによる必殺技である。 元ネタはゲーム「モンスターハンター」に登場するモンスター。 飛竜種や魚竜種といった種類のモンスターの中でも最大級の大きさを誇るモンスタ… >>亜空間タックルの意味/元ネタを読む

足払い合戦

【読み方】:アシバライガッセン 「足払い合戦」とは対戦格闘ゲームにおいて両者ともに足払いをしあう状況のことである。 2人で遊ぶ対戦格闘ゲームではゲームを有利に進めるために足払いを多用することがある。 特にストリートファイ… >>足払い合戦の意味/元ネタを読む

青魔法

【読み方】:アオマホウ 「青魔法」とはモンスターの特殊能力を生み出すことができる魔法のことである。 ファイナルファンタジーシリーズ独特の魔法属性であり、通常モンスターが使用する特殊な能力を青魔法を唱えることによって実現す… >>青魔法の意味/元ネタを読む

愛と哀しみのバッサリ感

【読み方】:アイトカナシミノバッサリカン 「愛と哀しみのバッサリ感」とは鬼武者2のキャッチコピーである。 鬼武者2は2001年に発売された鬼武者の続編であり、武者を操り敵をバッサリと斬る。 鬼武者が発売されたときのキャッ… >>愛と哀しみのバッサリ感の意味/元ネタを読む

アイテムコンプリート

【読み方】:アイテムコンプリート 「アイテムコンプリート」とはそのゲーム上で集めることができるアイテムをすべて収集することである。 通常、ゲームでは非常に多くのアイテムが存在しており宝箱の中に入っているものから敵を倒さな… >>アイテムコンプリートの意味/元ネタを読む

アーケーダー

【読み方】:アーケーダー 「アーケーダー」とはアーケードゲームのプイレイヤーのことである。 アーケードゲームは家庭用のゲーム機では体験できない遊具やコントローラーを用いたり、カードやコインを利用するといった特色を持つゲー… >>アーケーダーの意味/元ネタを読む

ああ、いなごだ…

【読み方】:アア イナゴダ 「ああ、いなごだ…」とはイナゴが大量に押し寄せてきたときに言う嘆きの言葉である。 元ネタはゲーム「三国志」におけるイベント。 イナゴが大量発生したときに思わず武将が言う。 史実においても曹操と… >>ああ、いなごだ…の意味/元ネタを読む

ピピー。トマレなさい。

【読み方】:ピピー トマレナサイ 「ピピー。トマレなさい。」とはストップしてほしいときに用いる言葉である。 元ネタはゲーム「真・女神転生III NOCTURNE」におけるマネカタのセリフ。 門番であるマネカタは主人公を引… >>ピピー。トマレなさい。の意味/元ネタを読む

ピヨる

【読み方】:ピヨル 「ピヨる」とは気絶をするということである。 ゲームやマンガ上での表現としてヒヨコが頭の周囲を回るといったものがある。 そうした状態を表した言葉がピヨるである。 主にゲームにおいてプレイヤーのキャラクタ… >>ピヨるの意味/元ネタを読む

物欲センサー

【読み方】:ブツヨクセンサー 「物欲センサー」とはプレイヤーが欲しいと思ったものを察知するセンサーのことである。 センサーが察知すると、そのアイテムは手に入れることができなくなる。 上記は都市伝説であり、実際に物欲センサ… >>物欲センサーの意味/元ネタを読む

レバガチャ

【読み方】:レバガチャ 「レバガチャ」とはレバーをガチャガチャと激しく動かすことである。 ゲームセンターにおけるアーケードゲームにおいてレバーをガチャガチャと動かして操作をする姿。 レバーを激しく動かす理由としてはプレイ… >>レバガチャの意味/元ネタを読む

限界突破クエスト

【読み方】:ゲンカイトッパクエスト 「限界突破クエスト」とはFF11におけるレベルキャップを開放するためのクエストの総称である。 レベル50を突破してから、5レベルごとにこの限界突破クエストが発生する。 限界突破クエスト… >>限界突破クエストの意味/元ネタを読む

五行素材

【読み方】:ゴギョウソザイ 「五行素材」とはFF11におけるエンピリアン装束をHQ1からHQ2へとさせるために必要なアイテムのことである。木行、金行、火行、土行、水行の五行の素材であることから五行素材と呼ばれる。 HQ1… >>五行素材の意味/元ネタを読む

エンピリアン装束

【読み方】;エンピリアンショウゾク 「エンピリアン装束」とはFF11においてアドセアに関連するエリアで入手することができる特定のジョブ専用の防具を総称する言葉である。 特設サイト、アドセアの死闘によると失われたもーぐりの… >>エンピリアン装束の意味/元ネタを読む

レベルシンク

【読み方】:レベルシンク 「レベルシンク」とはリーダーが定めた上限レベルより高いメンバーが、上限レベルまでレベルが下がる機能のことである。 FF11にて2008年9月9日のバージョンアップの際に実装された機能。 パーティ… >>レベルシンクの意味/元ネタを読む

レジカン

【読み方】:レジカン 「レジカン」とはレジ監視の略であり、ゲームが本当に売れているのかを確認するためにレジを監視することである。 ゲームの売上は企業が発表するものであり、売上本数が多くても本当にそれだけの数が売れているか… >>レジカンの意味/元ネタを読む

テタイテタイ病

【読み方】:テタイテタイビョウ 「テタイテタイ病」とはいつも撤退撤退と言っている人物を揶揄する言葉である。 元々はソニーがゲーム業界から撤退すると噂し、何か発表されるごとに撤退への予兆だと主張する人物に対してつけた言葉。… >>テタイテタイ病の意味/元ネタを読む

チンクルライン

【読み方】:チンクルライン 「チンクルライン」とはゲームの売上本数を語る上での基準線である。 元ネタは「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」というゲームであり、このゲームのタイトルや内容があまり売れなさそうであるとい… >>チンクルラインの意味/元ネタを読む

据置値

【読み方】:スエオキキ 「据置値」とは一般家庭での据え置き型のゲームのことである。 PS3やWiiUなどがこれにあたる。 ソーシャルゲームやスマートフォンなどの携帯型機器やゲームセンターでのゲーム機器などと区別する際に用… >>据置値の意味/元ネタを読む

在庫ニング

【読み方】:ザイコニング 「在庫ニング」とはFF13の在庫が余っている状況、もしくはそこから派生したライトニングのAAである。 FF13は2009年に発売されたゲームであり主人公はライトニングという女性。 このFF13は… >>在庫ニングの意味/元ネタを読む

買う買う詐欺

【読み方】:カウカウサギ 「買う買う詐欺」とは発売前に買う買うと言っておきながらいざ発売されると買わないという一連の行為のことである。 特にゲーム関連に多く掲示板にて話題のゲームを購入すると多くのユーザーが書き込んでおき… >>買う買う詐欺の意味/元ネタを読む

おいどういうことだ説明しろ苗木

【読み方】:オイドウイウコトダセツメイシロナエギ 「おいどういうことだ説明しろ苗木」とは自分の常識の範囲では意味不明な事柄に対して質問を投げかける際に用いる言葉である。 元ネタはゲーム「ダンガンロンパ」における十神白夜の… >>おいどういうことだ説明しろ苗木の意味/元ネタを読む

忘れろビーム

【読み方】:ワスレロビーム 「忘れろビーム」とは何かを忘れさせたい人物に対して放つビームのことである。 元ネタはゲーム「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」における石丸清多夏の発言。 ゲーム中で、捜査をしている主人… >>忘れろビームの意味/元ネタを読む

ヌルゲーマー

【読み方】:ヌルゲーマー 「ヌルゲーマー」とはヌルいゲームばかりをプレイしているゲーマーのことである。 操作などが簡単なゲームをヌルゲーと呼ぶことがあり、そのようなゲームを好んで遊ぶ。もしくはゲーマーの中でもプレイを極め… >>ヌルゲーマーの意味/元ネタを読む