ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>QMK(急に巻が来たので)

QMK(急に巻が来たので)

【分類】: ,

【読み方】:キュウニマキガキタノデ

「QMK」とは「急に巻が来たので」を意味するスラングである。
この巻は元サッカー日本代表の巻誠一郎のことであり、ゴール前で急に巻がやってきたため思わずボールから目をそらしてしまい、ボールがゴールへとすいこまれてしまった時に用いられる。

元ネタは2008年におけるW杯南アフリカ大会3次予選、日本対バーレーンにおけるゴール。
後半45分に内田がゴール前へと送ったボールに巻が詰め寄り、それに驚いたGKがボールに触れることができずそのままボールがゴールへと入ったこと。

このことについてQBKという「急にボールが来たので」という意味の言葉とかけてQMKと呼ぶユーザーが現れた。

「QMK(急に巻が来たので)」に関連するネット用語