ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>google先生

google先生

【分類】: , ,

【読み方】:グーグルセンセイ

「google先生」とは検索エンジンのGoogleに対する愛称である。

Googleは検索エンジンとして有名なサービスであり、
キーワードを入力することによりそのキーワードに関する情報が掲載されたサイトを探すことができる。

どのようなキーワードを入力しても高い確率で適切な情報を教えてくれることから
親しみを込めてgoogle先生と先生の名を付けて呼ぶユーザーも多い。

例えば何か調べものをする時に「Google先生に聞いてみる」と言う者もいる。
また、他に何かを尋ねられた時にGoogleで検索することを推奨する言葉として「Google先生に教えてもらうと良いと思う」などと用いる。

競合の検索エンジンであるYahoo!についてはあまりYahoo!先生と呼ばれることはない。

また他にGoogleで調べてみることを推奨する言葉としてはGoogleを動詞化した「ググれ」や「ggrks」などがある。

Googleは1998年にその前身となるBackRubをラリー・ペイジ及びセルゲイ・ブリンによって開発され
その後世界最大の検索エンジンとして使用される様になっていった。

「google先生」に関連するネット用語