ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>ソリタリー性質

ソリタリー性質

【分類】: , ,

【読み方】:ソリタリーセイシツ

「ソリタリー性質」とは一人でいても苦にならない性質のことである。

一般的に一人でいることは寂しいことであり、それを解消するために家族や友人と一緒に行動することがある。
しかしソリタリー性質の人物は一人でいることについて特に何も感じるところがなく、そのため友人を作る必要性を感じない。

このソリタリー性質は遺伝性が高い性質であると言われており、親から子へと引き継がれていくもの。

これまでインターネット上で一人のことを指していた「ぼっち」という言葉よりも響きが良いことから
今後使われていく可能性を秘めている言葉。

使い分けとしては
・ぼっち:友人がほしいけれども、ひとりぼっちな人物
・ソリタリー性質:友人がほしいとは思わず、ひとりぼっちな人物
とされている。

ちなみにソリタリーは英語で「solitary」と書き「世捨て人」「孤独な」といった意味を持つ。

「ソリタリー性質」に関連するネット用語