ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>アーティクル・スピニング

アーティクル・スピニング

【分類】: ,

【読み方】:アーティクルスピニング

「アーティクル・スピニング」とは特定の文章を機械的に置換して他の文章の様に見せかける行為のことである。

例えばクーラーを冷房とするなどの他の言葉に置き換える。基本的に自動で機械的に行うため、人間の目から見た場合には不自然な文章となっていることも多い。

SEO対策においてオリジナルの文章を何パターンも作成するために用いられることがあるが、文章の品質としては低くなることが多くサイトのコンテンツとして評価されにくいことが多い。いわゆるワードサラダの一種として数えられることもある。

「アーティクル・スピニング」に関連するネット用語