ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>データ転送量

データ転送量

【分類】: , ,

【読み方】:データテンソウリョウ

「データ転送量」とはユーザーがサーバーにアクセスした際にサーバーからPCへとファイルを転送するデータの量である。

webサイトへユーザーがアクセスした場合、サーバーはPCにwebサイトの情報を転送する。例えばHTMLファイルや動画像がそれにあたる。
そうしたファイルの転送はファイルの重さ(ファイル容量)やアクセス数によって上下する。
例えば10kbのファイルを100人のユーザーへ転送した時には1000kbの転送量となる。

レンタルサーバーなどではこうした転送量に上限を設け、上限に達した場合はサイトにアクセスできない様にするといった処置や追加課金を行う業者もあるためレンタル—サーバーを比較する際には注意が必要である。

データ転送量を無制限で提供しているサーバーにはロケットネットなどが挙げられる。
※ただし突出した転送量の場合は例外となることもある。


「データ転送量」に関連するネット用語