ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>低レベルオロチ

低レベルオロチ

【分類】: ,

「低レベルオロチ」とはレベルが低いオロチのことである。
特にパズドラにおいて用いられることが多い。

オロチの運用方法としてはレベルを上げて威圧スキル狙いでサブとして入れる、
もう一つは低レベルでパーティー全体の総HPを低くした状態でリーダースキルのど根性を活用する2種類がメインであり低レベルオロチは後者において使用される。

オロチのリーダースキルのど根性とは、
HPが50%以上の時それ以上のダメージを受けてもHP1で耐えるというスキル。

よくある使い方としてはリーダーをオロチ、フレンドリーダーをアマテラスとすることで、
ど根性で耐えつつアマテラスのリーダースキルの癒しの唄/天上の神癒で毎ターンHPを回復させ、
絶対に死なないパーティー、通称「ゾンビパーティー」を構成する。

アマテラスの回復でHPの50%以上まで回復させる必要があるため、
オロチのレベルを極端に低くし、パーティーの総HPとサブモンスターを選ぶことがポイントである。

「低レベルオロチ」に関連するネット用語