ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>8億円の熊手

8億円の熊手

【分類】:

【読み方】:ハチオクエンノクマデ

「8億円の熊手」とはみんなの党の党首である渡辺喜美の8億円献金疑惑問題に関して生まれた言葉である。

渡辺喜美はDHC会長に合計8億円を借り入れたとされており
この時の8億円の使い道が選挙資金だったのではないかとしてマスコミの注目を浴びた。

その時の渡辺喜美が記者会見において使途の一例として「よく酉の市に行き、その時に熊手を購入した」といった趣旨の発言をした。
そのため8億円で熊手を購入したのかというツッコミが入る様になり、茶化す目的で8億円の熊手と言われる様になった。

実際に熊手を見せてほしいという質問も飛び交い、今後どのように進展するかが注目を集めている。

「8億円の熊手」に関連するネット用語