ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです

恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです

【分類】:

【読み方】:コイビトトイルトキノユキッテトクベツナキブンニヒタレテボクハスキデス

「恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです」とは雪が降る日に彼女といた男の感想である。

元ネタは2014年2月8日の大雪の際にTwitter上で広まったインタビュー映像のキャプチャ画像。
メガネをかけた若い男性が彼女と共にインタビューに受けて「恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです」と語っていた。

この画像自体は2013年1月14日に撮影されたものであったが
2014年2月8日に関東で大雪が降ったことからこの画像に注目が集まり広まっていった。

通常関東では雪は珍しく、かつ交通網がマヒしてしまうことから嫌がる人たちが多い。
そうした中で笑顔で恋人といれば雪は良いと応える男性に対して
恋人がいない人物達から「黙れクソメガネ」など激しい突っ込みがインターネット上でなされた。

「恋人といる時の雪って特別な気分に浸れて僕は好きです」に関連するネット用語