ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>eCPM

eCPM

【分類】: ,

【読み方】:イーシーピーエム

「eCPM」とは広告、もしくはページが1,000回表示されるあたりの収益額のことである。
サイトへのアクセスがどの程度収益に結びついているかを計ることができる指標。
正式名称は「effective Cost Per Million」。

広告などの収益を1,000で割ることにより1,000回ページや広告が表示された際にどの程度収益が上がっているのかを計算することができる。

例えばeCPMが100円の場合、1,000回表示されると100円収益が上がることを意味しており、
これでサイトが月間100万PVの場合100万÷1,000×100=10万円が月間で上がる収益となる。

「eCPM」に関連するネット用語