ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>同情マーケティング

同情マーケティング

【分類】: , ,

【読み方】:ドウジョウマーケティング

「同情マーケティング」とは
同情を誘うような発言をすることにより
商品やサービスを宣伝することである。

事故や病気など周囲の人に同情を得るような
事柄を発信することで、可哀想だと思った人達が
その人の商品を購入したり、他の人へと広める。

この手法が注目されるようになったきっかけとしては
あるユーザーがTwitterにおいて20個注文するはずのミルクティーを
誤って200本注文してしまったというツイートをしたこと。

実際に狙っていたかは不明だが
多くのユーザーの同情を得、9,000RT以上をカウントし
商品は無事完売した。(特価で販売したために赤字らしい)

「同情マーケティング」に関連するネット用語