ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>飛鳥文化アタック

飛鳥文化アタック

【分類】: , ,

【読み方】:アスカブンカアタック

「飛鳥文化アタック」とは飛鳥文化の歴史による攻撃である。

元ネタはマンガ「ギャグマンガ日和」における聖徳太子が発動した技。
妹子に対して行った必殺技。
膝を抱えて丸くなり、その状態で回転をしながら突進する。

マンガ上ではこの攻撃事態は妹子に回避されてしまうが、ぐらぐらな法隆寺を崩壊させる程のパワーを持つ。

この「飛鳥文化アタック」という名称が新しいため話題となり、インターネット上で他のユーザーに対して飛鳥文化アタックを仕掛けるユーザーが稀に存在する。

その際には元ネタを知らない場合でも言葉の新しさからウケることがある。

「飛鳥文化アタック」に関連するネット用語