ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>OSS

OSS

【分類】: ,

【読み方】:オーエスエス、オープンソースソフトウェア

「OSS」とは「Open Source Software」の略で、いわゆるオープンソースのことを意味する言葉である。

オープンソースはソースが公開されており、それを他のユーザーも利用することができるもの。
通常ソフトウェアは、独自のノウハウを他社に奪われない様にソースコードを企業秘密として公開しない。その中でオープンソースは無料で自由に他のユーザーが利用することができる様にしている。

こうしたオープンソースの定義はOSIという組織によって定められており、10項目からなる条件を満たせばオープンソースと呼ぶことができる。但し実際にはその10項目を全て満たしていなくてもオープンソースと呼ばれることはある。

有名なOSSとしてはWordpressなどが挙げられる。

「OSS」に関連するネット用語