ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>エゴサーチ

エゴサーチ

【分類】: , , ,

【読み方】:エゴサーチ

「エゴサーチ」とは自らの名前やハンドルネーム、作品などを検索エンジンで検索する事である。

「エゴ」とは「自我」を意味する言葉であり、「自分を検索する」ことから「エゴサーチ」と名付けられた。
元々は英語圏の言葉でスペルは「ego search」となる。

検索する理由としては
■自らの評判を知りたい
■他の人が自分を検索したらどのように表示されるのかを知りたい
■嫌な記事が表示されていたら反論したい
といったようなことが考えられる。

特に最近はTwitterの流行により、自らのことを言及しているユーザーがいればそのユーザーに直接離しを聞くこともできる。
こうしたエゴサーチをする方法は簡単で、Googleなどの検索エンジンに自分の名前などを入力して検索するだけである。
その簡単さから誰でも行うことができるが、「悪口を書かれていたら…」などと考えエゴサーチを行わないユーザーもいる。

「エゴサーチ」に関連するネット用語