ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>不正アクセス

不正アクセス

【分類】: ,

【読み方】:フセイアクセス

「不正アクセス」とはあるコンピューターやサーバーに正規でない方法でアクセスする行為である。

方法については様々であるが、代表的なものはシステムの脆弱性を突く方法である。
不正アクセスをしたユーザーはシステムに改竄等を行う場合があり、最悪の場合顧客情報の流出やシステムの破壊等が発生する。

日本の場合「不正アクセス禁止法」により不正アクセスの定義は以下の様に定められている。

一 アクセス制御機能を有する特定電子計算機に電気通信回線を通じて当該アクセス制御機能に係る他人の識別符号を入力して当該特定電子計算機を作動させ、当該アクセス制御機能により制限されている特定利用をし得る状態にさせる行為(当該アクセス制御機能を付加したアクセス管理者がするもの及び当該アクセス管理者又は当該識別符号に係る利用権者の承諾を得てするものを除く。)

二 アクセス制御機能を有する特定電子計算機に電気通信回線を通じて当該アクセス制御機能による特定利用の制限を免れることができる情報(識別符号であるものを除く。)又は指令を入力して当該特定電子計算機を作動させ、その制限されている特定利用をし得る状態にさせる行為(当該アクセス制御機能を付加したアクセス管理者がするもの及び当該アクセス管理者の承諾を得てするものを除く。次号において同じ。)

三 電気通信回線を介して接続された他の特定電子計算機が有するアクセス制御機能によりその特定利用を制限されている特定電子計算機に電気通信回線を通じてその制限を免れることができる情報又は指令を入力して当該特定電子計算機を作動させ、その制限されている特定利用をし得る状態にさせる行為

「不正アクセス」に関連するネット用語