ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>IPマスカレード、NAPT

IPマスカレード、NAPT

【分類】: , , , , ,

【読み方】:アイピーマスカレード

「IPマスカレード」とはLAN内にある複数のPCのIPアドレスをインターネット上で割り当てられた1つのグローバルIPアドレスに変換する仕組みの事である。

LAN内の組織でのみ通用する複数のIPアドレスとインターネット上で通用するIPアドレスを相互的に変換する。
例えば家庭内に1つのLANで結ばれる4つのPCがあると仮定する。その場合、PCごとにIPアドレスは異なるがインターネットに接続する際にはどれも同じ1つのIPアドレスとなっている。
NATとは異なりIPマスカレードはTCP/UDPのポート番号まで動的に変換される。ルーターに自動的に組み込まれていることが多い。

元来はNAPTがこの技術の名称であったが、現在ではIPマスカレードとNAPTの両方を混同して使用されている。

「IPマスカレード、NAPT」に関連するネット用語