ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>BLOB(Binary Large Object)

BLOB(Binary Large Object)

【分類】:

【読み方】:ビーエルオービー

「BLOB」とはBinary Large Objectの略称であり、データベース管理システムで扱うデータ型の一つである。

数値やテキストを格納する他のデータ型と異なり、BLOBではバイナリデータを格納できることが特徴である。

バイナリデータとは、「バイナリ (binary)」からも類推されるようにその内部構造は2進数で構成され、コンピュータ側での解釈及び実行に適した形式になっている。バイナリデータの具体例としては、画像や動画、音声などのメディアファイルや圧縮ファイルなどがあり、データベースではそれらのファイルをBLOBとして格納する。その他、実行可能ファイルを格納することもある。

一般に、バイナリデータは大きなサイズになる。BLOBでも大量のデータを格納できるよう対応されているが無限に格納できるわけではなく、処理系によってその最大長が決められている。

「BLOB(Binary Large Object)」に関連するネット用語