ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>RAID 0

RAID 0

【分類】:

【読み方】:レイドゼロ

「RAID 0」とは、複数の物理ディスクを論理的に一つの外部記憶装置として管理するRAID技術の一つであり、RAID 0を構成する複数装置に対して均等且つ並行にデータを分散して読み書きする方式である。

並行してデータアクセスができることから、処理の高速化が実現できる。別名でストライピングとも言われる。

ただし、RAID 0を構成する装置の一つに障害が発生した場合は、全てのデータが損壊するため耐障害性の面でデメリットがある。

またRAID 0は、アーキテクチャ上冗長性もないことから、本来、冗長性を持たせデータ管理の可用性と信頼性を向上させることを目的としたRAIDの概念には含まれないという見解もある。

そのため、実際の多くの運用では、他のRAID方式と組み合せることで冗長性を持たせ、耐障害性を高めることが試みられる。

「RAID 0」に関連するネット用語