ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>NLB(Network Load Balancing)

NLB(Network Load Balancing)

【分類】: ,

【読み方】:エヌエルビー

NLBとはNetwork Load Balancingの略称であり、ネットワーク負荷分散のことである。Windows Serverの機能の一つで、Windows Server 2003のバージョンから実装された。

NLBにより、同様機能からなる複数サーバにそれぞれ別の仮想IPアドレスを付与することができ、一つの宛先に対するクライアントからの要求を、それら複数サーバに均等に振り分けて処理を実行することができる。Webサーバなどクライアントからのリクエストが集中しやすく負荷分散が求められるシステムに採用される。

負荷分散の手法としてラウンドロビンが有名であるが、ラウンドロビンではダウンしたサーバへ処理を割り振るケースがある。その欠点を補うようNLBではサーバ死活監視機能も備えており、ダウンしたサーバへ処理を割り振ることは行われない。

「NLB(Network Load Balancing)」に関連するネット用語