ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>ヒットストップ

ヒットストップ

【分類】:

【読み方】:ヒットストップ

「ヒットストップ」とは攻撃が相手にヒットした時に生じる、互いのキャラクターの行動が止まる時間のことである。

この時間は一部の例外を除き両者共に生じる。
そのため格闘ゲームにおいて重要となるコマンドを入力するタイミングにもかかわっている。

従ってヒットストップという要素を意識しながら、
コマンド入力をすることが必要となってくる。

コマンド入力時にヒットストップを意識せねばならない理由は攻撃がヒットした瞬間に、ヒットストップの影響でヒットした技による停止時間の差異はあれども、ゲームの進行が一時的に停止する結果、その後のコマンド入力受付時間も空振り時とは変わってくるためである。

一概には言いきれないが、ダメージや隙が小さ目であることが多い弱攻撃は、ヒットストップが短めに設定されている。

それに対してダメージや隙が大きめの強攻撃や必殺技などには、ヒットストップがやや長めに設定されている事が多い。

「ヒットストップ」に関連するネット用語