ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>冒険の書

冒険の書

【分類】: ,

【読み方】:ボウケンノショ

「冒険の書」とは冒険の記録をつづる書物のことである。

元ネタはゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズにおけるセーブデータの名称。
特にドラゴンクエストではセーブデータが非常に消えやすいとして有名で「おきのどくですがぼうけんのしょ1ばんはきえてしまいました」という黒背景に白文字という画面が表示されて泣きわめくプレイヤーが続出した。

そうした思い出と共にドラゴンクエストをプレイしたプレイヤーに冒険の書という言葉は心の中に深く刻まれるようになっている。

「冒険の書」に関連するネット用語