ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>ネガキャン(ネガティブキャンペーン)

ネガキャン(ネガティブキャンペーン)

【分類】: ,

【読み方】:ネガキャン

「ネガキャン」とはネガティブキャンペーンの略で、特定の対象を貶める行為のことである。

元々は選挙において対立候補を貶めるための発言や、宣伝を行うキャンペーンのことであり現在では選挙以外の商品やサービスなどにおいても用いられることがある。

インターネット上では特定の映画作品やゲーム、新商品などをよく思わないユーザーが積極的に掲示板などで「あの映画は最悪、見ない方が良い」などといったように書き込むことがある。

こうしたネガキャンを行う理由としてはネガキャンを行うことで自らの利益につながる場合や、とにかく対象のものが気に食わないといった場合がある。

「ネガキャン(ネガティブキャンペーン)」に関連するネット用語