ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>かみまみた

かみまみた

【分類】: , , , ,

【読み方】:カミマミタ

「かみまみた」とは噛んでしまった時の言葉である。

元ネタはライトノベル「化物語」における八九寺真宵のセリフ。
彼女は主人公である阿良々木暦を呼ぶ時に「ありゃりゃぎさん」などと故意に噛んでしまった様な言葉で話しかけることがあり
その時に「噛みました」というべきところを更に噛んでしまい「かみまみた」と言ってしまう。

この「かみまみた」が可愛いと読者の間で評判となり、インターネット上で用いられるようになった。
テレビなどで噛んでしまった様な人物が現れた時に「かみまみた」と実況掲示板などで書き込まれる。

「かみまみた」に関連するネット用語