ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教

【分類】: , ,

【読み方】:ソラトブスパゲッティモンスターキョウ

「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」とは2005年に立ち上げられたパロディのカルト宗教である。

2005年にアメリカのカンザス州において、高度な知性を持つ何者かによって生命等が作られたという「インテリジェント•デザイン説」を「進化論」と共に教えるべきという議論があった。

これを皮肉的に批判する目的で「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」というものをオレゴン州立大学物理学科卒業生ボビー・ヘンダーソンが提唱した。

彼は「『インテリジェント•デザイン説』を教科書に載せるなら『空飛ぶスパゲッティ・モンスター教』も掲載するべきだ」と主張し、「インテリジェント•デザイン説」が採用されようとしている理由と同じように空飛ぶスパゲッティ・モンスターの概略と証拠、それに基づいて進化を説明できる十分な論理性整合性を説明した。

この事がアメリカのインターネット上で話題になり「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」というポップな名称も相まって広がっていった。

「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」に関連するネット用語