ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>フヒヒwwwwサーセンwwww

フヒヒwwwwサーセンwwww

【分類】: ,

【読み方】:フヒヒサーセン

「フヒヒwwwwサーセンwwww」とは相手を小馬鹿にしつつ謝罪する様子を表す言葉である。

「フヒヒ」の元ネタは以下のコピペである。

大学1年の春、健康診断で尿検査があった。
看護婦さんに紙コップを渡され、尿を入れてきて下さいといわれた。
この時入学したばかりで緊張していたのかどうかは思い出せないが、
紙コップに尿を並々入れて提出してしまった。震度1で零れますよ、ぐらい。
零れないようにそーっと机の上に置いたら看護婦さんに
「(笑いながら)あんた! これ入れ過ぎよ!」
騒ぐな! このメス豚! などと罵りたかったがそうは行かず、とりあえず
愛想笑いと苦笑いが入り混じった笑いをクールにしようと思った。
「はは…、いや、間違っていっぱい入れちゃいました。すみません」
こんな風に落ち着いて言いたかったのだが、緊張やら恥ずかしいやらでもう舌が回らず
「フヒヒヒヒ! すいません!」
もろ変態みたいに言ってしまった。相当恥ずかしかったよ。その後ロボットみたいな歩き方でどっか行った。

また「サーセン」の元ネタは
「お客さんお兄系っすかwwwwww」というスレッド内の以下の書き込みである。
「店員『ちょっとウエストきつそうッスねwwもうこれ以上のサイズないッスよwwwwwwwwwサーセンwwwwwwwwwwww』」

「フヒヒwwwwサーセンwwww」はこれら2つが同時期に流行したことで広く使用されるうちに次第に組み合わさったものである。

「フヒヒwwwwサーセンwwww」に関連するネット用語