ネット用語の辞典サイト「ネット王子」>>燃2弾4鋼11

燃2弾4鋼11

【分類】:

燃2弾4鋼11とは、軽巡洋艦「那珂」を解体すること、又は「那珂」自体を指す俗称である。

主に艦これにおいて用いられる言葉。
「工廠」の「解体」にて艦娘を解体すると、選択した艦娘を失うことと引き換えに特定の種類と量の資材が手に入る。
「那珂」を初期装備の「14cm単装砲」だけを装備させた状態で解体することにより
燃料2、弾薬4、鋼材11が手に入ることがこの俗称の由来である。

尚、「那珂」に限らず軽巡洋艦に「14cm単装砲」だけを装備させた状態で「解体」を行っても
同様の数の資材を手に入れることができる。

元々はファンの間で用いられていた言葉であったが、
公式とグッスマカフェとのコラボレーションで実現したテーマカフェ「甘味処 間宮」にて、
燃2弾4鋼11を模したデザート「那珂ちゃん解体セット」が登場した(後に「那珂ちゃんセット」に改称)。

また、この言葉をタイトルを元とした『恋の2-4-11』という「那珂」のオリジナルイメージソングが非公式で作られ、
運営側の公認となりカラオケで配信された上にそれを記念して「那珂改二」が実装された。

「燃2弾4鋼11」に関連するネット用語